« 3/27・・・です。 | トップページ | 期待・・・です。 »

とある先生・・・です。

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

今回は、良い話をしたいと思います。

なんとなく、この時期になってふと思い出したので。。。

皆さん、

他人を理解する

という事をどう考えますか?

ワタシは、とても難しい事だと感じてます。

そんな難しい事に関して、

素晴らしい言葉を述べた方がいます。

今でも、心に残っている言葉だったんですが、

ここ最近、忘れているような気がしたので、

ブログで書く事で思い出し、改めて自分の心に刻もうと思います。

その言葉を述べた方とは、

ワタシの高校1年の時の担任の先生

K先生とさせて頂きます。

K先生は、俗に言う、

人の良さそうなおばちゃん、でした。

ワタシの母親に雰囲気が似ていて、

高校入学当時から親近感があったので、

ワタシはとても好きな先生でした。

人は良さそうなんですが、

悪い事は悪いと指摘してくれる先生でした。

まぁ、世間知らずの若造の集まりの高校でしたから、

指摘されても聞かないヤツラが多く、

ワタシもそれとなくしか聞いていませんでした。

で、高校の2年に進級する、

ちょうど今頃でしょうか。

K先生が転任される事になりました。

いきなりの事で、

これから寂しくなるなぁ

なんて思いつつ、

その先生の離任式に出ました。

その時に理解するという事について話してくれたんです。

K先生は、英語の先生だったんですが、

英語の先生らしい言葉で説明してくれました。

 「理解する、という事を英語で言うと、

  Understandと言いますね。

  その単語を分けると、

  【Under】と【Stand】になります。

  直訳すると、【下】【立つ】になりますね。

  つまり、

  他人を理解するには、

  その人よりも下の立場に立って向き合わないと、

  その人を理解する事なんて出来ないんですね。

・・・ワタシは、その時は、

良い言葉だなぁ、としか思えませんでしたが、

今になって、

他人を理解するために、

一番必要な事なんじゃないか?

と感じます。忘れかけてましたが・・・(- -;)

今の世の中、人間的によろしくない先生達がいるとか

自分自身の事を考えていない先生ばかりとか、

そんな事が言われていますが、

こんな先生もいるんですよ~。

今はどうされてるか、わからないんですけど・・・。

桜井会長や木津さんみたいな活動を

しているわけではないですが、

心が温かい人は少ないけど、

他にもいるんですよ~。

・・・ん~、頑張ろう・・・。

そんなこんなで、今回はこの辺で。。。

|

« 3/27・・・です。 | トップページ | 期待・・・です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25964/1201673

この記事へのトラックバック一覧です: とある先生・・・です。:

« 3/27・・・です。 | トップページ | 期待・・・です。 »