« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の記事

高校野球☆

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

昨日、今日と、ワタシの住む茨城は気持ち良く晴れまして、

もう梅雨あけたんじゃね~!?Σ( ̄ロ ̄lll)

と、思っていたら、今日梅雨あけたみたいですね(^^;)

(東北地方を除いて、らしいですが)

梅雨もあけまして、

季節は夏!!!

夏と言えば、高校野球!!!

高校野球と言えば、甲子園!

というわけで、高校野球は甲子園出場をかけて、

地区予選が大詰めです。

地元の話になりますが、

茨城県大会では、

今日、30日に決勝が行なわれて、

甲子園でも常連になっている常総学院が、

甲子園行きを決めました。

がんばってほしいっす☆

さて・・・。

高校野球で思い出す事と言えば、

真夏の真昼間に、

昼飯を食べながらのTV観戦☆

ってなりがちですが・・・(ワタシだけ・・・?)

ワタシの場合は、野球応援なんです。

高校野球の応援は、ワタシにとって、

高校時代の良き思い出なんです。

というのも、高校時代の部活は吹奏楽部。

野球の応援と言えば、吹奏楽での応援は付きモノ。

ワタシも吹奏楽部の一員として、

野球応援に参加させて頂きました。

と言っても、ワタシの母校は人数が少ないので、

野球応援は全生徒での応援なんですけどね(^_^;)

(・・・今はわかりませんが)

季節は夏・・・。

晴れ渡る青い空・・・。

照りつける太陽・・・。

野球場のスタンド。

周りを包む熱気。

ワタシの担当楽器は、トランペット。(ラッパですね)

気合をいれるために、頭にタオルを巻く。

選手達が試合の準備のする中、

ワタシ達、吹奏楽の部員は楽器の準備。

他の応援の生徒達は、試合開始を待ちます。

それで無くても、人数が少ないワタシ達の吹奏楽部。

平均12~3人くらいですから、

吹奏楽部としてはとても少ないんです。

(普通は30~40人はいていいですかね(^_^;))

応援となれば、相手高校に負けてられません。

音も相手校よりも出さなきゃならないし、

気持ちでも負けちゃならない。

しかし・・・炎天下での演奏というのは、

本当にキツイんです・・・。

楽器を演奏した事がある人はわかると思いますが、

演奏するのはすごく楽しいんですが、

同じくらい、身体がキツイんです。。。(^_^;)。。。

しかも、吹奏楽となると、息を吐かないと音も出ないし、

息の量や強さで、音の大きさや高さを調節するので、

心肺機能が大変な事になり、酸素も足りなくなります。

まぁ・・・ワタシの演奏が下手なだけなんですけど・・・(- -;)

と・・・そんなこんなで。

試合が進むとですね、選手も試合も盛り上がるわけです。

当然、観客も・・・。

・・・はい・・・応援もラストスパートです。

最後の力をふりしぼっての応援です。

そして、おとずれるゲームセット・・・。

結果、試合が勝っても負けても疲れますが、

その分、やり遂げた感はありますけどね☆

と、なんだかんだとこんな事を書いてきたのはですね。

野球や選手達だけじゃなくてですね・・・。

応援してる人も見てあげてくださ~い!!!

って事を言いたかったんですよ。。。

高校野球は、

応援してる生徒達もチームの一員

とワタシは思ってますので・・・。

出場校も続々と決まってます。

選手や試合も去る事ながら・・・。

応援している人も見てあげてください。

ちょっとした発見があるかもしれませんよ☆

・・・というわけで、この辺で終りま~す。

ちょっと体調崩したので・・・(- -;)

今日は寝ま~す・・・。

おやすみなさい・・・m( _ _ )m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小橋建太選手、無事退院!

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

速報で~~~す!!!

プロレスリングノアの鉄人レスラー!!!

小橋建太選手が腎腫瘍の摘出手術の経過も良く、

7月27日に退院されたそうです~(^∇^)!!!

いや~。。。ご無事で何よりです。。。

何はともあれ、焦らず、じっくりとリハビリして、

完全復活してもらいたいです・・・。

特に、小橋選手は練習好きで有名なので・・・。

無茶な練習とかして、

身体に無理をさせない事を祈ります。。。

と、ワタシが言う事ではありませんが・・・。

とにか~~~く!

小橋選手、頑張ってくださ~~~い!!!

というわけでした。

短いですが、今回は、この辺で。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漫画とワタシ。

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

ワタシは、漫画が好きです。

ドラゴンボール,星闘士星矢,ドラゴンクエスト ダイの大冒険,

幽☆幽☆白☆書,るろうに剣心,魁!男塾!,北斗の拳,キン肉マン,

ワンピース,スラムダンク,キャプテン翼,はじめの一歩,エアマスター,

涼風,グラップラー刃牙,修羅の門,修羅の刻,将太の寿司,

エルフを狩るモノたち,エクセルサーガ,

三国志,項羽と劉邦,天,アカギ,哲也など。。。

まぁ・・・今まででも、結構漫画を読んでるんです。

もちろん、牌の音も読みますよ~☆

そんなワタシなんですが。。。

最近、部屋にある、

前に読んだ、ある漫画を読み返してみました。

その漫画とは・・・『拳児』

知ってる人は知っている。

知らない人はまったく知らない。(当たり前か・・・)

ちなみに、東行さんは知ってます(^∇^)

この漫画は、主人公の剛 拳児(ごう けんじ)が、

祖父に習った中国拳法の八極拳の道を歩む中で、

様々な人との出会いや闘いを経て、

成長していく姿を描いた漫画です。

この漫画は、凄く勉強になります。

八極拳についてもそうですし、

中国拳法についてもそうなんですが、

人としての生き方というのも勉強になります。

それになんと言っても、拳児が、

その時々で出会う八極拳やその他の拳法の師匠たちの

一言一言を素直に吸収して、それを実践していく姿、

そして、少年でありながらも、

良いものは良い、悪いものは悪いという姿は、

目指すべき人間の在り方でないかと、

考えさせられます。

また、最近読んでいて、

雀鬼流にも通じるものでは?と思うものは、

拳児の祖父が言う

人に必要な、五常の徳というもの。

仁義礼智信の5つ。

仁:ほどこしの心、やさしさ。

義:人助けの心、義侠心。

礼:礼儀、礼節の心。

智:正悪を真に理解できる知恵。

信:信頼されるような人になること。言葉と行動が一致すること。

  人をあざむかぬこと。ウソをつかないこと。

そして、武術家に必要な厳と勇

厳:自らを厳しくいさめること。

勇:勇気をもつこと。

かなり桜井会長や木津さんが言われている事に似てます。

やっぱり根本は同じなんすね~。

さてさて、そんなこんなで。

単なる漫画とは言えないこの作品。

この漫画に影響されて、

八極拳をやろうとした人は数知れず・・・。

もちろん、ワタシもその一人で・・・(^_^;)

以前は挫折しましたが、

最近になって読んでみたら、

また・・・八極拳の魅力に・・・-(゜∀゜)-・・・。

以前、八極拳にハマっていた時に調べてみたら、

茨城県には八極拳の道場がありまして、

一度、見学にも行きました。

その時はそれっきりになってしまったんですが・・・。

また行ってみようかなぁ~?と思ったりもしてますが、

もう少し、自分が間に合う人間にならないと・・・。

・・・頑張ります!押忍!

というわけで、気になったら、

『拳児』を読んでみて下さいね~(^∇^)/

それでは、今回はこの辺で~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

『感謝』

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

先日の、ワタシの愚痴記事に対して、

皆さんからのコメント、有難かったです。

本当に有難うございましたm( _ _ )m

ワタシなんぞ、まだまだだし、

もっと頑張らなきゃと実感です。

少しずつでも、強くなります。

「約束は命の次」 By近藤さん

その通りです。。。

約束はしっかり守らないとダメです。

でも、守る事に一生懸命になりすぎて、

自分自身が壊れないようにするのも大切。。。

・・・一度は、壊れるくらい頑張らないとダメっすかね?

また・・・。タグさん経由で。。。

木津さんからもメッセージを頂きました。。。

「あほ。ついでに酒やめろ。」

1:・・・Σ( ̄ロ ̄lll)・・・(見た瞬間に、フリーズする)

2:・・・(  ̄ロ ̄ )・・・(しばらく、何も考えられず・・・)

3:・・・(-_-;)・・・(とりあえず、無理矢理落ち着く)

4:・・・_| ̄|○・・・(が・・・凹む・・・)

5:・・・\(T∇T)/・・・(復活!?)

↑は、木津さんのメッセージ見た時の自分です(泣)

タグさ~ん。。。びっくりしました~・・・(- -;)

いきなり、木津さんのメッセージとは・・・(- -;)

何はともあれ・・・。

皆さん、有難うございましたm( _ _ )m

木津さん、わざわざ有難うございましたm( _ _ )m

がんばりま~~~す☆

あ、それと宣伝です。

雀鬼会HPにもありますが・・・。

桜井会長の本が発売されるそうで~す☆

注目は・・・。

麻雀に愛される「感性」の法則 上巻

会長がすごいと仰る程の本・・・。

内容が完全に麻雀との事ですので、

麻雀を知らない人にはわからないかも、らしいです・・・(^_^;)

全国の雀鬼流麻雀を志す人達には必見!!!

買いましょう~~!!!

7月26日(水)発売です!!!

ちなみに、下巻は8月発売予定だそうです!

はい。宣伝終わりです。

それでは、今回はこの辺で~。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あま~~~い!!!

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

突然ですが、今日は自分自身に愚痴ります!

愚痴なので右から左に聞き流してください!

最近・・・。

自分自身に対して、

甘い。

ぬるい。

弱い。

と、自分を責めまくってます・・・(- -;)

というのも、

ワタシ、『居眠り癖』があるんです・・・(- -;)

それと、自分と約束した『パチスロ禁止令』があるんです・・・(- -;)

居眠りは、少し前までは癖も治ったような感じだったんですが、

最近になって、また出始めました。。。

仕事中や会議中、車に乗っている時、

友達を遊んでいる時や電話してる時でさえも、

意識が飛んでしまうことがあります・・・。

「やっぱり寝不足だよなぁ~・・・。」

と考え、早めに寝て、良い感じで熟睡しても、

まぁ、大抵たっぷり眠れば大丈夫なんですが、

眠った時でも、たまに居眠りを・・・(TT)

・・・ああぁぁ・・・さいて~だぁ・・・_| ̄|○・・・。

と責めまくってます・・・(- -;)

これも、自分の弱さが引き起こしてるんだと思います。

居眠りという悪い癖に、逃げているだけだと思います・・・。

でも、癖なら治せますよね。

なので、日々弱い自分との闘いです。。。

パチスロは、まぁいろいろと経緯があって、

自分と約束して、禁止したんです。

でも、今月やってしまった・・・。しかも4回も。

しかも、なんで勝ってんねん!?

さいて~・・・。。。(- -;)。。。

はぁぁああ~~。。。(  ̄ロ ̄; )。。。

ああ~~。。。ほんと。さいて~だ。。。

桜井会長や木津さん、

雀鬼会の方々、

タグさんや東行さん、

尊文さんやマサユキさん・・・。

いろんな方を思い出すたびに、

俺って弱ぇなぁ~・・・。

間に合ってね~なぁ~。

・・・ちきしょ~(T T)

俺って、弱(じゃく)!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

って感じです。

ダメっすね~・・・。。。

と、これ以上責めまくると、

ワタシも立派なヒッキー(引き篭もる人)になってしまうので、

そんな自分に渇をいれます。

皆さんもご唱和ください・・・m( _ _ )m

----------------------------------------

Dscf0169

ばかやろぉ~~~~!!!!!!

(↑A・猪木風よしだい)

----------------------------------------

はい。愚痴終了です。

お付き合い頂いて、有難うございました。

こんなんでごめんなさい。。。(- -;)。。。

明日も頑張りま~す。

押忍!!!

というわけで、今回はこの辺で。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

佐々木健介選手、緊急手術!

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

ビックリですよ~~~!!!Σ( ̄ロ ̄lll)!!!

昨日、行なわれて、

このブログにも感想を書かせて頂きました、

高山善廣選手の復帰戦ですが、

その試合後に大変な事がぁ~!!!

なんと、高山選手のタッグパートナーを務めた、

佐々木健介選手が、

左目の『眼窩(がんか)底骨折』をしていた状態で、

試合に臨んでいた事が判明!!!

18日に、緊急手術だそうです・・・(- -;)

骨折した状態で、試合してたなんて・・・。

さすが、佐々木健介選手・・・スゴイ・・・(T_T)

何より、その理由が、

『どうしても小橋建太選手の代わりに出たい』

という気持ちだったからという。

小橋建太選手とは、プロレスリングノア所属の、

プロレス界の鉄人と呼ばれる選手。

度重なるケガから復活し、ノアのヘビー級王座、

GHCヘビー級王座の絶対王者として、

13度の防衛を達成した、

ワタシが好きなプロレスラーです。

現在、小橋選手は腎臓の腫瘍が発見されたため、

摘出手術とリハビリのため、試合を欠場しています。

当初、昨日の高山選手のタッグパートナーは、小橋選手でした。

しかし、腎腫瘍のため、試合は欠場。。。

そこで、白羽の矢が立ったのが、佐々木健介選手でした。

同じファイトスタイルで戦う二人は、

シングル戦で対戦し、意気投合した事もあり、

小橋選手の代わりは自分しかいないという気持ちになって、

「絶対に欠場するわけにはいかない。」

という気持ちだったんだと思います。

すげぇ~・・・。。。

プロレスや格闘技にはケガは付きものですが、

無事、復帰されるのを祈っていますm( _ _ )m

また、小橋選手は無事手術が成功したとの事です!

お二人の復活を待ってま~す!!!

・・・ここからは、ワタシの話ですが・・・。

健介選手は、ワタシがプロレスを好きになる

キッカケになったプロレスラーなんです。

もちろん、好きなプロレスラーでもあります。

ワタシが中学の頃、深夜のプロレス番組、

「ワールドプロレスリング」で放送された、

佐々木健介VSスティング(だったと思う)の試合。

その当時、まだ健介選手は、

パワーウォリアーとして活躍した後で(多分・・・)、

タッグでの実績はあったものの、

シングルでの実績がありませんでした。

その試合は、何かのシングルのタイトルマッチでした。

(すいません・・・詳細まで覚えてません・・・(- -;))

その頃は、今ほどの体格では無く、そこそこ細かったんです。

(まぁ、プロレスラーですから、細いってのはおかしいですが)

その試合、両者は、ほぼ互角だったものの、

健介選手は相手の執拗なまでのサソリ固めに苦しめられます。

---------------------------------------------

※サソリ固めとは・・・?

①仰向けに寝ている相手の両足を持ちます。

②自分の右足をその両足の間に通し、

  相手の左側にその足をつきます。

③相手の両足を交差し、両脇に抱えます。

④その状態のままで、相手をうつ伏せにひっくり返すように、

  自分の右足を軸に180度体を回転させます。

⑤技をしっかりと極めるために自分の腰を落として、完成。

  これが極まると悶絶。足から腰までに大ダメージが!!!

---------------------------------------------

相手は、何度も何度も、執拗にサソリ固めを仕掛けてきます。

「もうギブアップするだろう・・・。負けだな。」

とワタシは思っていましたが、

健介選手は、何度も、なんとかロープブレイクで逃れます。

仕掛けられても、腕だけで体を持ち上げ、

ロープまで這っていき、ロープブレイクをとる。

何度も、何度も・・・歯を食いしばって。

その姿をTV越しに見ていたワタシは、

いつの間にか拳を固め、手に汗を握りながら、

「負けるな~!Σ( ̄ロ ̄ )!健介~~~!!!」

と大興奮!!!

結果は、健介選手の粘りのおかげで、

健介選手が勝って、ワタシはさらに興奮!!!

「プロレスラーってすげぇ~!!!(^∇^)!!!」

と、そこからワタシのプロレスLOVEが始まりました・・・。

最近のプロレス人気低迷は残念ですが、

がんばっている人たちがいる事は確かです!

プロレス界の皆さん!がんばってください!!!

ワタシは・・・このままじゃダメなので、

今度、試合を観に行こうと思います。

いや、行きます!現場で観なきゃ!

それでは、今回はこの辺で!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

高山善廣選手の復帰戦!

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

7/16(日)プロレスリングノア日本武道館大会で、

プロレス界の帝王 高山善廣選手が、

約2年振りに、復帰されました!!!

今、先程、TVで復帰戦を観させて頂きました!

いや~~~~~~~~~~~!!!!

凄かった~~~!!!

なんで、日本武道館行かなかった、よしだい!!!

よしだいの、バカ!バカ!!( ̄ロ ̄lll)!!!

タッグパートナーの佐々木健介選手、

対戦相手の三沢選手と秋山選手の気持ちが伝わってきて、

何より、高山選手がスゴイ楽しそう(?)に試合をしていて、

観ていて、大興奮!!!

嬉しいやら、心配だわ、大変でした・・・(^_^;)

高山選手はワタシの好きなプロレスラー!

高山選手の合言葉は、

『ノーフィアー!!!(゜д゜)/』

プロレスだけでなく、総合にも出場し、

ドン・フライ選手やボブサップ選手との殴り合いは有名です。

フリーのプロレスラーとして、大活躍していたのですが、

2004年の8月に行なわれた、

新日本プロレスの真夏の祭典『GⅠクライマックス』での、

佐々木健介選手との試合後に脳梗塞になり、

リングから遠ざかる事になりました・・・。

そして、約2年・・・。復帰戦となりました。

試合内容は、三沢選手、秋山選手とも、

脳梗塞で倒れた高山選手に対して、

思いっきり、執拗なまでの顔面や頭への攻撃!

三沢選手はエルボー、秋山選手はジャンピングニー、と、

自分の得意技を高山選手にぶつける。

「脳梗塞で倒れてたからって手加減しね~ぞ!」

って気持ちが伝わってくる。

佐々木選手は高山選手のサポート。

高山選手は、相手の得意技を受けながらも、

得意技、ビックブーツやジャンピングニーで応戦。

それがまた、スゴイ・・・。

ワタシのプロレスの一番の醍醐味である、

意地の張り合いがぁ!!!!!!

「高山さん!やっちゃって大丈夫ですかぁ!!!」

と思いながらも、一人、TVの前で大興奮!!!

さすがに高山選手は、2年間のブランクがあるためか、

やっぱり試合中の動きは悪かったんですが、

くらっても、くらっても、立ち上がる高山選手を、

頑張れ!頑張れ!と一人で応援・・・(T_T)

エベレストジャーマンが決まった時は、

「出た~~~~!!!!\(T □ T)/!!!」

と、ワタシも最高潮!!!

しかし、秋山選手にカウントを返された後に、

三沢選手のエメラルド・フロウジョン、

秋山選手のリストクラッチ式エクスプロイダー、

を立て続けにくらい、フォール・・・カウント3。

結果負けてしまったものの、

やっぱり、プロレスには高山さんがいなきゃ!

って感じでした。

これからの試合でのご活躍を期待してます!

プロレスラー高山善廣は、これからだぁ!!!

それじゃ、いきますよ~~~!?

いくぞぉ!!ノーフィアー!!!

Dscf0202

それにしても・・・。

木津さん、高山さんにヒーリングしてたんですね~。。。

木津さんのHPでもツーショット写真が載ってました。

・・・かっこえ~・・・(^_^)

というわけで、今回はこの辺で。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

『自然』

これを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

雀鬼会HPに選抜決勝試合前の会長のお話がアップされ、

それと同時くらいに、木津さんのHPに、

木津さんの想いがアップされてました・・・。

お二人の言葉は、とても心に響きました・・・。

それと、タグさんのブログにあった、

木津ノートからの蔵出しの、

新興宗教の人と木津さんとのお話

そのやり取りでの木津さんの言葉は、

全てシンプルで、胸に響きました。

そして、その中にあった木津さんの言葉。

「造りモンは嘘バッカだぞ。自然が一番正直だよ」

・・・ずし~~~んときました・・・(- -;)

・・・。

お二人とも、とても自然を愛し、尊敬し、感謝している方です。

本当に、スゴイ方達です。

自然というものの捉え方がワタシなんぞとは、

全然違うわけです・・・・・・。

ワタシの地元は、『自然』が多いと思います。

もちろん、あまり人の手が入っていない自然です。

でも、ワタシは自然があることに、

感謝することも無く、地元で生活していました。

自分の事しか考えないし、

行動する前には思い悩んでは、

行動に移せないし、

誰かに何かしてあげようという事も出来ていませんでした。

(今も微妙ですが・・・(- -;))

でも、会長や木津さんを知り、少しでも前よりも変わった

自分自身がいるのは確かです・・・。

そんなワタシがこの前、実家に帰った時に、

雨上がりの地元を少し歩いてきました。

そこで、改めて地元って、

自然がいっぱいだよなぁ~・・・って実感です。

↓実家の裏を流れる小川

Dscf0177

↓その近くの風景

Dscf0178

↓実家の近くから見た森

Dscf0186

↓上の写真の近くの風景

Dscf0187

実家の近くです。

本当、田舎っすね・・・(^ ^;)

時間を見つけて、山の中に入ってきま~す。

もう少し自然に感謝しなきゃなぁ・・・。

あ、それと・・・。

雀鬼会HPにありましたが・・・。

ワタシ、一般扱いされなくなったそうです(^o^)

でも・・・(- -;)

週一で通うのは・・・(T_T)

まだ間に合ってないかも・・・。。。_| ̄|○。。。

って言ったら、有無を言わさず、安田さんに、

「言い訳すんな (^∇^)」

って突っ込まれそうですが・・・(- -;)

少しずつ間に合わせるようにします!!!

あざぁ~~っす!!!(T∇T)/

というわけで、今回はこの辺で。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

第32期雀鬼会選抜決勝戦!

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

タイトルの通り、7月9日(日)に、

第32期雀鬼会選抜決勝戦が、

「牌の音」町田道場にて行なわれました。

ワタシも僭越ながら、見学させて頂きました。

ワタシが道場に着いたのは、PM4時頃。

試合前で雀鬼会の皆さんも緊張しているのかな?

なんて考えで道場に入ったのが甘かったです。。。

上手く言葉も出せないような、

張り詰めた緊張感が道場内を包んでいました。

以前、Jrの試合を見学させて頂いた時とは、

緊張の度合いが全然違う。。。

いつもと同じようで、まったく違う道場内。。。

これが雀鬼会・・・。

道場に入った瞬間から、ビビってしまいました。。。

試合が始まるまで、見学させて頂きましたが、

どの卓で打っている方からも、ピリピリとした空気が・・・。

うううぅぅぅぅ・・・( ̄ロ ̄lll)

『俺って、すんごい場違いな気が・・・(- -;)』

という考えがよぎりながらも、見学していました。。。

その間も人が次第に増え、道場内はとんでもなく熱く。。。

気温や人の密度のせいもあったでしょうが、

それ以上に、その場にいる人たちの気持ちの熱さが、

あったからだと思います。。。

時間が経って・・・。

安田さんが到着し、カメラ設置が始まり、

着々と決勝戦が近づきます。。。

そして、桜井会長の到着。

時間もPM5時をまわった頃、

カメラ設置も終わり、各審判等の分担が行なわれ、

安田さんの仕切りで、山田マネージャーの挨拶、

安田さんの挨拶があり、そして、桜井会長のお話となりました。

会長のお話は、雀鬼会HPのレポートにもあるように、

とても熱く、とても胸に響きました。

あの場で聞けた事をとても嬉しく思います・・・。

程なくして、試合開始。

立ち上がりは、一般のワタシが見てもわかるくらいに固く、

それに対し、会長からの修正を入れる。

その修正に、村瀬道場長が一番に反応し、

その勢いで流れにのり、そのまま村瀬道場長が優勝。

しかし、結果はどうあれ、その場で打っていた、

村瀬さん、志村さん、橋本さん、金村さん

の4選手は、とてもカッコ良く、

その姿を見れた事が何より嬉しかったです。

そして、表彰式。

選抜選手、一人一人が話していく中、

笑いあり、涙あり、会長と安田さんからのツッコミありと、

厳しい雀鬼流から一変。

楽しい雀鬼流になり、凄く盛り上がりました。

各選手たちの感想などの話が終わり、

その日に来ていた一般の方からの感想も聞いていました。

そんな中、いつの間にか、

木津さんが来ていらっしゃっていて、

またもや、ヒーリーVSヒーラマンの対決が!

会長:「んじゃ、今日の感想を・・・。

    そこの帽子かぶったヤツ」

木津さん:「えっ・・・あ・・・はい・・・。」

と立ち上がり、挨拶。

木津さん:「え~、皆さんお疲れ様でした。

      え~・・・って、何話せばいいんスか?」

会長:「今日の感想だよ。」

木津さん:「え~・・・。すいません、試合見てません・・・。

      え~・・・そうですね。。。

      皆さん、いつもと変わりませんでした。

      ・・・こんな感じでいいすか?」

し~~~~~ん・・・・。

会長:「渋谷じゃ、もっと堂々としてたよなぁ?」

木津さん:「えっ!?」

既に、木津さんは、シドロモドロ・・・(^∇^)

しかし、会長の口(攻)撃は留まる事なく、

「今、言った事はちゃんとメモしとけよ~」

「最後の5分に、寒天の話があるからなぁ~」

と、木津さんをイジる、イジる・・・(T∇T)

そして、木津さんは、ついに・・・。

「先生・・・もう勘弁してください・・・(ToT)」

木津さん、降参・・・(^_^;)

やっぱり、ヒーリーは強かった☆

と、そんなこんなで表彰式は終了となりました。

一般の方々からの感想を聞く時には、

ワタシも感想を言わせて頂いて、

「自分も頑張りたいと思います。

 今日は有難うございました。」

と言った感じの感想を言わせて頂きました。

で、終った頃には既にPM11時をまわっていました。

表彰式終了後、帰らないとならないワタシは、

桜井会長,木津さん、安田さんに挨拶。

ワタシ:「会長、お先に失礼します。」

会長:「はい。頑張ってくださいよ。ね。」

ワタシ:「はい、有難うございます!」

と、会長からのお言葉・・・。

続いて、木津さんに挨拶して、

笑顔でバイバイされ・・・(^_^;)

そして、安田さん。

ワタシ:「安田さん、お先に失礼します。」

安田さん:「おう、お疲れさん。また下北来いよ。」

ワタシ:「はい、行かせて頂きます。」

と木津さん。。。

木津さん:「猪木の物まねしてる場合じゃね~な☆」

はいぃぃぃいい!!!????Σ( ̄ロ ̄lll)!!??

ワタシ:「・・・もうブログ、見られたんですか???」

木津さんは、うん、と頷く。

あああぁぁ・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

あ、あざぁ~~っす!!!(T∇T)/!!!

・・・木津さん、結構見てくれてるんだ・・・このブログ・・・。

嬉しいやら、恥ずかしいやら・・・(- -;)

とはいえ・・・木津さんの場合、なんかブログ見てなくても、

わかられてしまうような感覚が無きにしも非ず・・・(- -;)

タグさんの名言(?)「気持ち悪い」の意味が、

ほんの少しだけ、わかったような気がします・・・(- -;)

はい・・・。

しかも、ワタシは当日、ブナさんTシャツを着て行ったんですが、

そのTシャツを見た会長が・・・。

会長:「なんだお前、ヒムカの回し者かぁぁ!!???」

ええぇぇぇっっ!?Σ( ̄ロ ̄lll)!!??

なんて、ツッコミまで入れて頂いて・・・☆(^∇^)☆

そんなこんなで、忘れられない1日になりました。

あんな緊張感は今まで味わった事がありませんでした。。。

本当に貴重な体験が出来ました。感謝です!!!

というわけで、今回はこの辺で・・・。

追記:

桜井会長、雀鬼会のみなさまへ。

本当に有難う御座いました。

第32期雀鬼会、本当にお疲れ様でした!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

下北道場にて!

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

7/4(火)の木津さんの講話会ですが、

木津さんのHPにも更新されてましたぁ~☆

やっぱり木津さん・・・。

いっぱいいっぱいだったんですね~(^_^;)

またまた。

木津さんのHPでも写真が載っていたお友達、

あのアントニオ猪木氏の姪っ子、

ファニー猪木さんも来られてたんですね~。

気付かなかった~・・・。。。(ToT)。。。

アントニオ猪木の顔真似してもらいたかった~(笑)

仕方ないので、自分でやりま~す-(゜∀゜)-

Dscf0176

・・・はい!失礼しました~(T∇T)!!!

というわけで、ですね。

木津さんの講話会の後に、

「牌の音下北道場」にお邪魔させて頂きました!

夜9時過ぎ。

渋谷からの道を雨の中、車を走らせ、

道に迷いながらも、なんとか到着。

「失礼します。」

道場の中に入ると、さすがに人は少なめ・・・。

と、なにやら作業中の方が顔をあげる。

そして・・・じぃ~っと顔を見られる。

ワタシはその顔に近づきます。

近づくたびにその顔はにやけていきます(笑)

「おはようございます!」

「え~っと、どちら様でしたっけ?(笑)」

「茨城県のよしだいです(笑)」

初めて下北道場に行った時や

6月の雑談会の時など、

度々お世話になっている

スタッフの今井さんでした(^∇^)

「よしだい、ブログに道場に行くって言っといて、

 なんで来ね~んだよ!」

と怒られながら、卓が空くまで談笑☆

木津さんの講話会に、

桜井会長がいらっしゃった事を話すと、

「えぇっ!!??会長が!?」

と驚きの表情。。。

安田さんだけじゃなくて、

下北道場の人も知らなかったのか・・・(T∇T)

桜井会長って、すげぇ~・・・☆

なんて事を話しながら、ほどなくして、

卓が空いたので麻雀を打つことに。

とはいえ・・・。

自分勝手な麻雀を打ってしまって、

一緒に打って頂いた方・・・、

本当にすいませんでした・・・( T T )

鳴き忘れしたり、ドラ切っちゃったり、

自分も動かなくなっちゃって、

場が全然動かなくなっちゃいました・・・。

ん~・・・まだまだです・・・。。。(- -;)。。。

反省すべき点は多かったんですが、

それ以上に楽しく打たせて頂きました。

有難うございましたm( _ _ )m

やっぱり、全員が雀鬼流麻雀で打つと、

なんか他の面子と打つよりも楽しいです。

さすがに、夜も深まってきて、

他の打っていた方もだんだんと少なくなり、

卓割れしてしまったので、

基本動作(牌の切り方)の練習をしたり、

雀鬼会のREPORTのノートを見させて頂きました。

雀鬼会REPORTには、上の立場の方が、

下の人たちに気付いた事や注意点が書いてあったり、

選手の方々の想いやその日の反省点が書いてありました。

もちろん、それに対して、会長の言葉もあったりして。

読んでいる間、すげぇ、すげぇなぁ。。。

って、そればっかりでした。。。

また、フリー卓が一卓だけ立っていて、

雀鬼会の選手の、

今井さん、花岡さん、パセさん、川原さん、

が打たれているところを見させて頂きました。

本当は、一般の方は、

フリー卓の見学は出来ないんですが、

夜遅く、フリー卓しか立っていなかったのもあって、

特別に見学させて頂きました。

その卓を見学しているだけでも楽しくて、

たまに話をふられたりして、

これまた、すげぇなぁ~、ばっかりでした(^∇^)

そんな中、今井さんに。

「よしだい、明日も休みなんだろ?

 終ったらさぁ、一緒に飯食い行こうよ。」

ええぇぇ!!??Σ( ̄ロ ̄ )!!!

「マジっすか!?自分は全然OKッス!」

と、のっかってみたものの、

本当にいいのかなぁ~・・・(- -;)

なんて感じでした。。。

で、フリー卓も打ち終わり、ワタシの不安なんぞ関係無く、

今井さん、川原さん、小島さん、パセさん、ノックさん

と近くの中華料理屋に行きました。

そこでは、とある雀鬼会選手の裏話(笑)とか、

このブログの話とか、好きな芸能人とか、

ご飯を食べながら、話してました。

すげぇ楽しかったっす~(^∇^)

でも、まさか、ワタシが雀鬼会の方達と、

麻雀を打つだけじゃなくて、

一緒にご飯食べたり、世間話しているなんて、

以前じゃ考えられない事でした。

もちろん、ブログで出会った方たちもそうですが。

たしかに、

自分自身が選択して行動した結果

ではありますが、

以前のワタシでは、そんな事出来なかったです。

どこかに行きたかったり、何かをやりたかったりしても、

なんだかんだと、いろいろ考えてしまい、

結局、どこにも行かないし、何もやらない・・・。

で、後になって後悔する。

そんな感じになっていたはずですね。

少しは良い方に変われてきてるのかなぁ~。。。

と、そんなこんなで、ご飯を食べて、

外に出たのが、深夜3時・・・。。。

皆さんに御礼を言って別れました。

夜遅くまで、本当に有難うございました!

楽しかった~!!!(^∇^)!!!

と、この日の事を雀鬼会HPからメール送ったら、

早速、VOICEコーナーに更新されてました。。。

で、ワタシのメールに対する安田さんのコメント。

「酒の飲みすぎには注意しましょう(笑)」

あああぁぁぁぁ~~・・・Σ( ̄ロ ̄lll)・・・。

またですか・・・(- -;)

木津さんに続き、安田さんもですか・・・(^_^;)

あ、あざ~~~~っす(T∇T)/

・・・皆さんもお酒の飲みすぎには注意しましょう。

そして、それを他人にむやみに話すのは、

大変危険ですから、もっと注意しましょう(笑)(T∇T)

・・・って、普通しないっすよね・・・(- -;)

というわけでした~。

雀鬼会ニュースとしまして、

明日7月9日(日)PM5:00から、町田道場にて、

上位4名による、雀鬼会選抜決勝戦が開催されます。

ワタシも行かせて頂きます!

志村さん、村瀬さん、橋本さん、金村さん、

頑張ってください!!!

というわけで、今回はこの辺で~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

講話会に雀鬼登場!

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

昨日の記事でも書きましたが、

渋谷での木津さんの講話会に参加してきました~☆

・・・しかし・・・。

7月4日の記事で、講話会に行く前に、

牌の音下北道場に行くと書いたんですが・・・(- -;)

・・・。

講話会が始まる前に行けませんでした・・・_| ̄|○・・・。

ブログにまで書いたのに・・・。

ああぁぁぁ・・・さ、最低です。。。(T T)

尊文さん、本当にすんませんした!

・・・言い訳しますとですね、

高速を東京に向けて走っていたら、

意識がたまに飛んでしまう状態になったんです・・・。

寝不足で・・・(- -;)

マジでやばかったんです!!!

・・・間に合ってねぇ~・・・(T∇T)

ちゃんと寝りゃいいだけっすよね。。。

ごめんなさい・・・・(T_T)

というわけで、サービスエリアで仮眠をとってたので、

時間が無くなってしまい、渋谷直行となりました・・・。

はぁ~・・・。。。。(  ̄ロ ̄; )。。。

で、講話会の会場に行きました。

時間が経つにつれて、人が集まり始め、

安田さんや村瀬さんも来られてました。

そして、安田さんに、

「よしだい!」

と後ろから声をかけられると、

そこには、尊文さんが!!!

挨拶を交わして、とりあえず、

お詫び・・・m( _ _ )m・・・。

尊文さんはワタシの隣に座り、しばしの談笑。

と、いつの間にか講話開始10分前に。

いつも(と言っても過去2回)は、

木津さん、もっと早めに来るのになぁ。。。

と思っていたら、木津さんのご登場☆

一番後ろの出入り口付近に座っていたワタシ達は、

木津さんにご挨拶。

と、木津さん。

「お前、酒飲み過ぎんなよ~。」

はいぃぃっ!!??Σ( ̄ロ ̄lll)!?

なんで、知ってるんですか!?

とりあえず、

「は、はい。き、気をつけます。。。(- -;)。。。」

と言うのが精一杯でした。。。

・・・このブログって見られてんだなぁ~・・・。

こえぇ~・・・下手な事書きすぎたぁ・・・(T T)

とはいえ、今更気にしてもしょうがないのでOKです☆

で、講話会がスタート。

講話会には、格闘家の松井選手も来ていて、

7月1日のイギリスでの試合の

敗戦報告という名のイジメ(笑)

から始まりました。

でも、松井選手、今回の試合はまぶたを切っての

ドクターストップでの敗戦だったのですが、

相手の選手は拳を骨折していたらしいです。。。

なので、まぶたの出血が激しくなければ、

松井選手が勝っていたとの事でした。

・・・木津さん、曰く。

「運が悪かったんだよ☆」

松井選手を・・・ズバッと・・・(T∇T)

その話から木津さんはこういうことを言ってました。

「自分自身が物事を一生懸命やっても、

 全然上手く行かない時ってあるじゃないっすか?

 そういうのって、自分自身を変えろっていう

 合図なんすよ。」

とのことでした。

ワタシもなんか最近行き詰ってるような感じだったので、

あ~。。。自分を変えるチャンスかぁ。

なんて思いながら、話を聞いてました。

と・・・その時。

後ろのドアがそっと開きました。

ワタシは開いたのは気付いたんですが、

誰が入ってきたのかわかりませんでした。

で、その入ってきた人を見た尊文さんが、

ワタシに向かって、そっと一言。

「桜井会長ですよ!」

はいぃぃっ!!??Σ( ̄ロ ̄lll)!?

よく見ると、確かに桜井会長が。。。

ワタシ達はただただ呆然。。。

しかし、木津さんは気付く事も無く、講話を進めます。

で、ほどなくして・・・。

木津さんも会長に気付きました・・・。

その時の様子は雀鬼会HPのレポートに詳しく載ってます。

なんと、木津さんだけでなく、

安田さんも知らなかったとの事。

まったくのダマテン・・・。。。

さすがは、桜井会長☆

伝説の雀鬼と呼ばれた方です。

午後ティーとキットカットのおまけまで付けて、

完全に木津さん、テンパってしまいました(^_^;)

で、苦肉の策。

「この部屋は半分しかない」の術

を使って、講話を続けてました(^o^;)

桜井会長のドッキリなんかもありましたが、

講話会は無事に進みました。。。

今回は、食べ物の話がメインでした。

始めは、

輸入物についての話。

中国産には要注意だそうです!

しいたけには、ヒ素や水銀,ホルムアルデヒドなんかが、

含まれてるらしいです・・・。

毎日毎日、そういうきのこを食べていると、

2~3ヶ月で、脳機能に障害が出始めるらしいっす。。。

また、ほうれん草も似たような感じです。

それと、養殖の海老とか、うなぎなんかも、

抗生物質が入ってるらしいです。。。

なんか、木津さんの講話を聞くと、

身の周りの物が何にも食べられなくなりそうです。。。

続いて・・・。

②肉はあんまり食べるな!という話でした。

肉食してる人の方が、

あきらかにボケやすいんだそうです。

ここで木津さん。

「酒飲む時って、アメリカの人らって、

 ビールに肉食ってるじゃないっすか?

 ヨーロッパの人らって、ワインにチーズっすよね?

 アメリカ人って、ボケてる人いっぱいいますよ。」

あ~・・・なんかリアル・・・。。。

自分から肉を食べる事が少なくなったワタシですが、

食事に誘われた時や飲み会などでは、

食べてしまう事があります・・・(- -;)

む~・・・肉は食べないようにしよう。。。

それと、

「よく酒飲んだ後に、あさり汁飲めば大丈夫だ!

 なんて言う人いるでしょ?

 肝臓が悪い人に、あさりとかしじみとか食わせたら、

 逆効果っすよ。あさりとかの貝類に含まれる、

 鉄分とかマグネシウムで、

 肝臓が固くなっちゃいますから。」

ほほ~。。。なるほど。。。(- o - )

って聞いていたら。。。

そんなに肝臓は悪くない人なら、

 あさり汁でも大丈夫なんすけどね。

 だからって、酒飲み過ぎちゃダメだよ、

 よしだい君。」

ん~・・・そうっすね~。。。って、

はいぃぃっ!!??Σ( ̄ロ ̄lll)!?

「あ、彼は、よしだい君です。ブログ書いてます。

 時間あったら見てあげてください。」

あ、あ、あ・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

あざぁ~~っす!!!(T∇T)/

まさか、木津さんが講話の中でワタシの事を、

話してくれるとは思わず・・・。

びっくりしました・・・(- -;)

でも、嬉しかったです☆

さて、続いては・・・。

耐性菌についての話。

。。。む~・・・。。。

正直、よくわかりませんでしたが、

後でちょこっと調べたら、

薬に対して抵抗力を持ってしまい、

薬が効きにくくなった菌

って感じらしいです。。。

抗生物質とかでも退治できないらしいっすね。

薬に耐性持っちゃってるんだから当然ですが。

皆さんも知識として持っていた方がいいっすよ~。

その事について、木津さんは話されてました。

・・・すんません・・・こんなんで。。。

続いて。

炭は万能!って事でした。

水を浄化するし、空気もよくする。

ただし、良い炭を使用する事!だそうです。

眠れない時に炭を布団とかベットの下に入れると、

よく眠れるらしいですよ~。

あ、幽霊とかが見える人は、

布団とかベットの下に、

アルミホイルを巻いたダンボール

(布団とかベットの大きさに合わせる)

を入れると、見えなくなるらしいです~。

木津さんの経験では、

9割近く(だっけかなぁ~?)見えなくなってるそうです☆

困ってる人がいれば、試してみてください。。。

で、最後に寒天料理のレシピを教えてもらいました。

寒天は、陰性の食べ物だけど、

腸内の温度を上げてくれるんだそうですよ~。

他に以下のような話をされました。

1.夫婦間の関係が冷めてしまったら、

  手を握るとかして、肌の触れ合いを増やそう!

2.味噌は凄い!味噌汁、食べましょう!

3.悪い事を見て見ぬふりをするな!

4.ナースはいいね~☆(^∇^)☆

5.木津さん:「俺は安田さんにあげるために、

  車に木刀を積んでいるんだよ(笑)」

という事で、今回の講話会は終了でした。

いや~・・・楽しかったっす~(^∇^)

桜井会長は、講話会終了後、

サクっと帰られたようでした。

ちなみに、木津さん・・・。

講話会終了後に、桜井会長のドッキリについて、

「あれはもう、ドッキリとかサプライズじゃなくて、

 イジメっすよ・・・(ToT)(泣)」

って言ってました~(^∇^)

木津さん、相当困ってました☆

いやぁ~、本当、今回も楽しかったです☆

で、その後に下北道場にお邪魔させて頂きました。

その話はまた別の機会に書きます。

木津さん、ヒムカさん、尊文さん、

安田さん、村瀬さん、松井選手、

そして、桜井会長。

お疲れ様でした!

有難うございました!

では、今回はこの辺で~。

↓6月の座談会の時に購入したブナさんTシャツ☆

 今回の渋谷講話会に着て行きました~☆

T

| | コメント (10) | トラックバック (0)

中田選手引退に思うこと。

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

7月です~。。。早いっすね~(- -;)。。。

・・・さてさて。。。

朝起きたら、驚きました~。。。

おもむろに、TVを付けてニュースを見ていたら、

「中田ヒデ、電撃引退!!!」

・・・驚きました。。。

日本のサッカー界を牽引してきた、

中田英寿選手が現役引退。。。

引退を知って始めて中田選手のHPを拝見しました。

ニュースなどで取り上げられている、

HP上のコメントを読ませて頂きました。

中田選手の素直な思いが詰まっている文章だと思います。

読んでいて、涙が出てきました。。。

ワタシがサッカーを好きになったのは、

友人の影響もあって最近好きになりました。

前から、嫌いではありませんでしたが、

どちらかと言うと、サッカーよりも野球が好きでした。

今は、どちらも好きという感じです。

そんなワタシですが、

中田選手について話したいと思います。

ワタシとしては、中田選手の引退について、

なんとなく感じてはいました。

29歳っていう年齢。

ワールドカップ予選から本戦までの、

何か特別な覚悟を決めているかのような態度。

そして、ブラジル戦終了後のピッチに横たわる姿。

思い返せば、思い当たる節はあった気がします。

しかし、次の大会まで代表を続ける、というような報道もあり、

まだまだ続けるんだなぁ~、と思っていました。

なので、ワタシ個人としては正直残念です。。。

ワタシが思うに、

中田選手は、日本代表の中で、

一番、軸を持った、バランスの取れている選手だと思います。

体の軸、バランスの取り方もそうですが、

心の軸、精神的なバランスの取り方が素晴らしいと思います。

熱くなる術も知っているし、

冷たくなる術も知っていると思います。

そして、一番ボールと一体になっている選手だと思います。

ワタシは、日本の選手は南米やヨーロッパの選手よりも、

ボールと一体になっていないように見えます。

確かに、サッカーの文化の違いはありますが。

そんな中でも、中田選手は日本代表の中でも、

ボールと一体になっているように思います。

ワタシは技術云々は詳しく知らないので、

誰が上手くて、誰が下手とかはわかりませんが、

日本代表の中で一番素晴らしいプレイヤーだと感じます。

中田選手が引退する事は残念ですが、

これは日本代表に与えられた試練かもしれません。

中心となっていた選手を抜けた。

これはとても大きな事です。

今大会で、ベスト4に残っているフランスも、

代表選手を引退していた世界のトッププレイヤーの一人で

フランスの中心選手、ジネディーヌ・ジダン選手を、

予選の途中から代表に復帰させて、

なんとか本大会出場、そしてベスト4に残っています。

正直、フランスはジダン選手頼みのところが大きいと思います。

これを日本にあてはめるとどうか。。。

中田選手が抜けた後。

中田選手が選手復帰する事はないでしょうが、

新聞やTVで、

「中田が抜けたら勝てない日本」

「日本、ヒデがいないと勝てない」

「ヒデ戻ってきて!」

なんて、言葉が出ないことを祈りたいです。。。

となんだかんだと書かせて頂きましたが、

中田選手のおかげで、

ワタシはサッカーがより好きになれそうです。

最後に、中田選手へ。

お疲れ様でした。

これからは違った形での

ご活躍になるとは思いますが、

頑張って下さい。

ありがとうございました。

。。。話は変わりますが。。。

本日、7月4日(火)は木津さんの講話会です!

ワタシは、今回も参加させて頂きます。

その前には、雀鬼会の牌の音下北道場に、

お邪魔させて頂きます。

今日の感想は明日にでも書きま~す。

では、今回はこの辺で・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »