« 復活の兆し・・・。 | トップページ | 最近のニュース・・・(- -;) »

改めて、未熟さを実感。。。

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

・・・いきなりですが、ごめんなさい。

愚痴りますm( _ _ )m。

・・・。

たまたま、知り合いにメールした。

最近、体調が悪かったらしいので、

どうなったか、心配になったからだった。

その知り合いからは、すぐにメールが返って来た。

体調は良くなったとの事だった・・・良かった。

しかし・・・。

とても困っているところだった。

電話をし、話を聞いた。

話を聞くと、

自分は良かれと思ってやっている事に、

周りが気付いてくれない。

しかも、周りはそれを当然だと思っている。

みんなのために嫌な事もやっているのに・・・。

そういう事を、今まで我慢してきたけれど、

今日、みんなに裏切られた感じになって・・・。

さすがに我慢出来なくなった。

という事だった。

(個人的な内容は控えさせて頂きます)

自分は、何か手伝える事はないかと思った。

その知り合いは、自分とは違う種類の人間である。。。

その知り合いの事は、自分はちょっとしか知らない。。。

自分には、とりあえず話を聞くくらいしか思いつかなかった。

手伝い方、助け方がわからなかった。。。

どう助ければ、その人が助かるのか?どう手伝えるのか?

どんな言葉をかければいいのか?

わからなかった・・・。

その人は、その人なりに誇りを持って頑張っている。

周りのためを思って、頑張っている。

その上で、まだまだ自分の頑張りが足りないと言っている。

しかし、その思いが周りに届かないでいる。

そんな人に、

「自分の周りで起こる事は、全部、自分で選んだ事だから、

 仕方ないだろ?」

とは、自分には言えなかった・・・。

・・・自分は、周りの人達は何でわからんのだ?と思った。

わかってやれよ!

こんなに悩んでまで頑張ってるじゃないか!?

・・・でも、その周りの人間も頑張っているのかもしれない。

・・・何かあったのかもしれない。

・・・実は、その人の頑張りは全然足りないのかもしれない。

・・・言葉が見つからない・・・。

自分の未熟さを悔やんだ。

なぜ、もっといろんな経験をしなかったのか?

なぜ、もっとしっかり生きてこなかったのか?

なぜ、こんなだらけた人間になってしまったのか?

・・・。

結局、気の利かない言葉しか出てこなかった。

「今までやった事は変えられないから。

 やっちゃった事は仕方ないじゃん。

 これからを良くしていけるように頑張れ。」

それしか伝えられなかった・・・。

自分の未熟じゃなければ、

もっといろんな手助けが出来たのかなぁ・・・?

もっと何か出来たんじゃないかなぁ・・・?

最後に、

「大した事言えなくて、ゴメン。」

と謝った。

知り合いは、

「心配してくれて、ありがとう。」

と、言ってくれた。

・・・。

はい、愚痴は終りますm( _ _ )m

まぁ~、なんだかんだと言っても仕方無いっす。

自分は、それしか出来なかった。

一応、その時、出来る事はやったつもり。

今更、気にしても仕方無いっす。

それが、最善で無かったとしたら・・・。

最善な事が出来るように、

もっと強くなるしかないな~。

自分の中に軸が無いから、作らないとな~。

もっと、頑張るしかねぇな~。

そして、これから手伝える事があったなら、

手伝えばいいかな~。

とりあえず、その知り合いに、

くるくるぱわーを送って、頑張ってもらおう!

今はこれでいいのかな?と思います。

どうですか~?近藤先生~!

何はともあれ、

改めて、自分の未熟さを思い知らされましたm( _ _ )m

まだまだ頑張りが足らないよ。

って事なんでしょう。

とにかく、もっと頑張りま~す!

押忍!!!

・・・あ、愚痴ってしまって、ごめんなさいm( _ _ )m

というわけで・・・。

今回は、この辺で。

Dscf0366

↑太陽は、今日も輝いてます☆

|

« 復活の兆し・・・。 | トップページ | 最近のニュース・・・(- -;) »

コメント

近藤さま。
>私の場合、適当なことや誰でも知ってることを、改めて断定的に書いてるだけです。
近藤さんのコメントは、
自分の忘れている事だったり、気付いていない事が多いので、
改めて書いて頂くと、有難いっすm( _ _ )m

考えすぎ、悩みすぎは、
「被害者意識」に陥るもとです。
堂々として、勝手に自分を「被害者」にしないようにしないといけませんね~。
頑張ります。押忍。

投稿: よしだい | 2006年9月30日 (土) 11時50分

私の場合、適当なことや誰でも知ってることを、改めて断定的に書いてるだけです。
先入観や、文章の書き回しに騙されちゃいけませんぞ^^

でも、よしだい様も友人さんも、すーーぐに自分たちの会話の中でおかしかったことに気付いて・・・
すごいじゃないですか^^

「~のに」レベルで嵌ると、見返りを求めちゃうのは書き込みましたが、もう一つの悪い点として、「被害者意識」につながっちゃうことでしょうか。

良いこと、正しいことを(しようと)している人が、「被害者」な訳無いですよねぇ。
堂々とすれば良いんですよ^^

投稿: 近藤 | 2006年9月30日 (土) 05時00分

東行さま。
きゃ〜( ̄□ ̄;)!!
いえいえ、わざわざありがとうございますm(__)m

ナマズさま。
自分は、ど〜も深く考えすぎですね〜(^^;)
いつでも明るく〜(^O^)/押忍。

近藤さま。
自分にとって、先生みたいなもんすよ〜(^^)
見返りの話は、自分もそう思ったので、翌日ですが、知り合いから連絡あった時に伝えました。
その知り合いも、いろいろ考えすぎたようでして、
「昨日はゴメン。おかしな事を言いすぎた。」
と反省しておりました。
自分も考えすぎでした。
失礼しましたm(__)m

投稿: よしだい | 2006年9月29日 (金) 07時48分

先生はやめてちょーーだいな。
私はそんな滅多なものじゃありませんm(__ __)m

ところで、友人さんは「のにレベル」で悩んじゃってるのかな?

「自分が~~してやってる(のに)」

「自分が他人にこうされたら、自分ならこうする(のに)」

「のに」に捕まると、なんにでも「見返り」を求めちゃうし、そうではなかったはずの行動まで、他人様には「見返りを期待しての行動かぁ」って思われちゃうんじゃないかい?

⇒裏切られた感じになって。。。
期待していた見返りが無いばかりか、もっと納得がいかなくなってしまった。。。?

友人さんの行動が正しいことをやってらっしゃるのなら、「気にしないで、続けりゃいいっぺ?」「そっただもん(見返り)待ってるだけ疲れっど」・・・かな?

投稿: 近藤 | 2006年9月29日 (金) 02時51分

>もっと強くならねば。

弱くてもいいから明るくやで。

強く暗いは怒りやで、自分にダメージを与えましゅ。

いついかなる時でも笑いを忘れずに。

投稿: ナマズ | 2006年9月29日 (金) 02時48分

きゃ~! 昨日コメント書いたんですが、
反映されてないっす(T_T)
もしかしたら、確認だけして送信し忘れてたのかも(>_<)
すんませんm(__)m

投稿: 東行 | 2006年9月29日 (金) 01時26分

小沢さま。
有難うございますm( _ _ )m
今日、その知り合いから、
「昨日はありがとう」
と連絡があり、立ち直ったようでした☆
少しは力になれたようで、良かったです☆
桜井会長と鍵山先生の本は、自分も持ってます。
先程、読み返しました。
・・・心が痛いです・・・(- -;)

ナマズさま。
有難うございますm( _ _ )m
たしかに、そうですね~・・・。
助けを求めてきた人と一緒に、
二人で助け求めちゃ意味無いですね(- -;)
もっと強くならねば。
失礼しましたm( _ _ )m

群Marさま。
ありがとうm( _ _ )m
そ~だね~。
まだまだ自分は、良いも悪いもひっくるめて、
周りに流されてしまったり、色に染まってしまったりしてしまう。。。
自分の軸、自分の色が無いから、
相手の色に染まってしまうのかもね。
だから、相手がマイナスだと、
一緒に、マイナスになっちゃうのかも。
もっとしっかりしないとな~☆
頑張りますm( _ _ )m

投稿: よしだい | 2006年9月29日 (金) 00時37分

どもども。
オレはよしだいがやったコト(言ったコト)は【今のよしだい】ができる最高の助言だよ。
相手の人も少しは楽になったと思うよ。話を聞いてもらえるってコトはスゴイ手助けで、相手からすると話を聞いてくれたってだけで【自分を受け入れてくれた】って感じるんじゃないだろうか。話を聞く方は選べないけど、話を聞いてもらう方は人を選んでるわけだから、例えソレが愚痴ってだけであってもその人にとっちゃぁプラスの力になってるはず!
更にそこで気の利いたコトを言うのは【+α】ってだけだから、しっかり話を聞くってコトが大切なんだと考える。
話をする直前に既に、相手にはプラスの力が入り込んでるよ。
よしだい!、コレカラは相手だけじゃなくて自分にもプラスの力を送ってやるようにね!さすれば【+α】は自然と出てくるよ。だからまずは自分がプラスにならんきゃならんね!

このブログ、本を読むより勉強になるようなコトが溢れ出したな。
いいねぇ〜。

投稿: 群Mar | 2006年9月28日 (木) 23時39分

その人の暗い気持ちを、明るい方向に誘導できればいいね。

まあ、話を聞いてもらえただけでも、かなり心は軽くなるから。

二人で沈んじゃだめよん。

投稿: ナマズ | 2006年9月28日 (木) 20時03分

この文を読んでまず、鍵山先生の言葉を思い出し、そして木津さんの言葉を思い出しました。
鍵山先生と桜井会長の「人生を掃除する人、しない人」の生活感覚を大切にする人の項です。
そして、木津さんの「ありがとうとごめんなさい」
最後にありがとうとごめんなさいって言葉を交わせたんですから、それで充分じゃないですか!?
そうやって気付かってくれるよしだいさんがいるだけでその方は救われたはずですよ。 

投稿: 小沢 | 2006年9月28日 (木) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25964/3610395

この記事へのトラックバック一覧です: 改めて、未熟さを実感。。。:

» 初トラックバック [もなみ]
うーん。ブログって難しい・・・でもハマリそう(笑)旦那がいないうちに更新w [続きを読む]

受信: 2006年10月 5日 (木) 19時15分

« 復活の兆し・・・。 | トップページ | 最近のニュース・・・(- -;) »