« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月の記事

英国式リフレクソロジー!

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

自分は、マッサージに興味がありまして、

家族や友達、仲間たちに限らず、

職場の上司や先輩、同僚・・・のみならず、

飲みに行ったお店の人にまで、

肩、腕、背中、足などなど、

揉んで!と言われりゃやっとるわけですけど、

今までちゃんと習った事も無ければ、

本を買って、学んでみようというのも無かったんです。

で・す・が!!!

先日、本屋に行った時に、

マッサージ本を買ってみよう!

という気に初めてなりまして、いろいろ見てみました。

いや~・・・いろいろあるな~と思って見てましたが、

ちょっと気になって、買ってみた本があります。

それが、「すぐできる英国式リフレクソロジー」なる本。

本の著者は、マキ フジタ ヒーリングスクール校長の

藤田真規さんという「RAJA英国式リフレクソロジー」を開発した方。

「おお、そういや東行さんはリフレやってたらしいし、

この人もなかなか良さげっぽいぞ☆」

というわけで、最近本を見ながら、

自分の足をリフレっとります。。。

あ、英国式リフレクソロジーを知らない人のために・・・。

簡単に言えば、足裏マッサージの事です。

って、足裏だけじゃあなくて・・・(^^;)

「ふくらはぎ辺りまでの足のマッサージ」の事です。

(東行さん、間違ってたら、訂正お願いしますm( _ _ )m)

まぁ、リフレクソロジーって、

いろんな○○式があるみたいなんですけど、

英国式っていうのは、藤田真規さんが日本人に合うように、

独自に開発した技術なんですって!

んでも、その他の英国式リフレクソロジーってのが、

出てきたらしいので、それらとは区別するために、

RAJA英国式リフレクソロジーっていう名前にしたそうです。

・・・で!実際に自分の足にやってみました。

いやいや、これがまた・・・。

「・・・気ぃん持ちぃいぃぃぃ~・・・(◎д◎)・・・。」

自分でやってんのに、えらい気持ちえぇやんけぇ~・・・。

・・・自分が上手いのか、どうかはさておき・・・。

本の通りやってるだけなんですけど、気持ち良いわけで。

また、足が楽になるだけじゃなくて、

肩こりにきくところをやれば、肩こりも楽になったりするわけで。

やっぱり足(足裏)は、「第二の心臓」と言われてるだけあって、

いろいろと効果が表れるわけっすね~・・・。

・・・え?なんで、足が「第二の心臓」なのかって?

心臓が血液を送り出すところなのはご存知でしょうけど、

当然、足からも血液は送られているわけで、

送られているということは、戻ってくるわけです。

で、その送った血液を戻しているのが「足」なわけで、

ポンプの役割をしているわけなんですね~。

なので、大事なわけですよ。足は!

・・・って、サラリーマンが書くような

記事じゃないんですけど・・・(^^;)

マッサージとか、そういう体について、

いろいろやってると、なんか楽しいわけです☆

結構、ストレス解消にもなりますので!

機会があったら、受けるだけじゃなくて、

自分でやってみるのもなかなか良いですよ~!

まぁ、プロにやってもらうのが一番でしょうけどね~(^^;)

というわけで、今回はこの辺で。

| | コメント (6) | トラックバック (3)

いろいろある最近

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

さてさて、いろいろありますぞ、ここ最近は。

まずは、自分の好きな格闘技界から!!!

なんとなんと、

PRIDEが、UFCと合体!!!

これはですね。。。とんでもない事ですよ。。。

PRIDEは、日本で有名な総合格闘技イベントですが、

UFCっていうのは、言わばアメリカ版PRIDEみたいなもの。

アメリカでのUFCの人気も高く、PRIDEもライバル視してた。

のに・・・合体しちゃったよ・・・(^^;;;)

まぁ、良く言うと合体、合併なんですけど、

悪く言えば、PRIDEがUFCのオーナーに買収されたって事です。

・・・とはいえ、これからもPRIDEは無くならずに、

UFCとの対抗戦が行なわれていくという事で、

ぜんぜん良い話だとは思いますし、楽しみです!

UFCのオーナーさんも、「PRIDEを愛してる」って言ってくれてますし。

・・・でも・・・なんだろう。

なんだか、若干さびしい・・・感じがするのは自分だけでしょうか・・・。

・・・何はともあれ!これからも頑張ってくれる事を祈ります!

そして!来月4月8日のPRIDE34を最後に勇退する、

今まで、PRIDEを運営してきたDSEの榊原代表!!!

本当に、お疲れ様でしたm( _ _ )m

また、K-1も総合格闘技の方で本格的にアメリカ進出だそうです。

・・・まぁ、怪しい事をしないようにしてくださいな・・・(^^;)

次は、大好きなプロレス!!!

新日本プロレスでは、アントニオ猪木さんの娘の夫にあたる、

サイモン・ケリー猪木社長が突然の辞任!!!

そして、アントニオ猪木さんが新しい団体、IGFを創設!

・・・また、なんかやらかしてくれそうです。

やれるのか!?オイ!!!

はい、次の団体。

全日本プロレスでは、春のイベント、

チャンピオンカーニバルが開催されてます!!!

佐々木健介選手や鈴木みのる選手も参戦してます!

5日間という短い期間での初の試みですが、

結果が楽しみ!選手の皆さん、頑張ってください!

次!プロレスリング・ノア!

ある取材で、自分の大好きなプロレスラーで、

現在、腎臓ガンからの復活のためにリハビリ中の、

小橋建太選手が今年中に復帰します宣言!!!

おおお~~~!!!\(>□<)/!!!

こ~ば~し!!!こ~ば~し!!!

あせらず、ゆるりと頑張ってください!!!

・・・とりあえず、格闘技関連は終了です。

続いて、本日(日付け変わって、昨日)3月28日は、

尊敬する桜井章一会長が主宰する雀鬼会の道場、

「牌の音」の誕生日で、19周年を迎えました!!!

桜井会長!雀鬼会の皆さん!

おめでとうございます!!!

・・・また、行かないとな~(^^;)

・・・と、木津さんのHPを見てみたら、

尊文さんのメールが載ってました~。

って、尊文さん、なに隠れて、

木津さんに風水教わろうとしてんすか~(^^)!

ダメッすよ!とりあえず、実名は載せないと~!!!

・・・見つかる事を祈っておりますm( _ _ )m

あ、それと、自分の事ですが。

桜井会長の本:「シーソーの「真ん中」にたつ方法」を、

今、時間を見つけて、読んでおりますm( _ _ )m

全部読み終わったら、ここに感想書きま~す。

いや~・・・いろいろあるな~・・・(^^)

というわけで、この辺で。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

卒業式の思い出

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

卒業式シーズンですね~。

いろんな卒業生の方がいらしゃるかと思いますが、

皆さん、涙ちょちょぎれたりしちゃうんでしょうかね~(TOT)?

今の小学生や中学生は、卒業式で泣く子、少ないのかな~?

・・・自分も、今でこそ、サラリーマンをやっとりますが、

昔は、れっきとした学生でした(なんだそれ・・・(^^;))

小さい頃、泣き虫だった自分は、

よく卒業式で泣いた記憶があります(^^;)

それで無くても、頻繁に、事ある毎に泣いていたので、

自分が泣くのは珍しい事じゃあなかったんですけど。

まぁ、故郷の大子の実家がある地域は、山の奥な事もあり、

保育園で一緒だった奴らが、そのまま小学校、中学校と、

クラス替えなんてものを経験しないで、高校までいくので、

クラスメイトと別れる、という事は無いんですけど、

やっぱり自分の中では特別のものでした。。。

一番心に残っているのは、中学校の卒業の日。

今まで一緒だったクラスメイト達とも別れる日。

小学2年の時に、うちの学年は2名転校生がいたので、

そのクラスメイトになってからは、約8年ほどの月日。

長い付き合い、保育園から一緒の奴では、

自分とは、11年一緒だった。。。

とはいえ、クラスメイトの3分の1くらいは、

地元の高校に行く奴らばかりだったから、

そんな別れって程でもなかったんですけどね。

それでも、中学校の卒業の日は、一番思い出に残ってます。

・・・中学校の担任の先生は、3年間ずっと一緒でした。

自分たちにとっては、初めて中学生になって、

初めての『担任の先生』なわけです。

まぁ当たり前なんですが、その担任の先生にとっては、

自分たちが『初めての担任の生徒』だったわけです。

そんな初めて同士だった、先生と生徒たち。

3年間、一緒に笑ったり、喜んだり、怒ったり、悩んだりした。

クラスメイトを何班かに分けて、

班毎で先生と生徒との交換日記をした。

休日に、一緒にサイクリングした事もあった。

3年の時、体育祭の学年対抗種目で、2年生に負けて、

悔しくて、一生懸命練習して、校内音楽会でダントツで優勝した。

いろんな事があった3年があって、迎えた卒業式。

中学に入って、泣き虫、泣き癖がそこそこ治っていたのか、

卒業式では泣かなかった。(はず・・・(^^;))

そして、卒業式後の教室。

先生と生徒たち・・・。

今のところ、誰も泣いている奴はいない。。。(多分・・・)

・・・正直、自分はいっぱいいっぱいだった。

何かあったら、涙が出そうだった。

そんな中で副担任の先生、学年主任の先生が挨拶し、

最後・・・担任の先生の挨拶。

「・・・とりあえず、今日、

卒業式のやってる間は泣かないと決めてました。

卒業生の名前、一人一人呼ぶ時はやばかったけど、

なんとか我慢出来た・・・。

さっきT先生(副担任)、K先生(学年主任)から、

挨拶があったから、もう僕から君たちに言う事は、

特にありません・・・。

最後に君たちに贈るものとして、一曲、歌を贈ります。

この歌を、僕の挨拶の代わりにしたいと思います。」

たしか・・・こんな感じの事を言ってたと思う。

・・・最後の方は・・・先生、号泣しながらだったから、

ほとんど・・・言葉になってなかった・・・。

そんな中・・・CDラジカセから、一曲の歌が流れてきた。

・・・自分が好きなアーティストの一人、

長渕剛さんの名曲『STAY DREAM』・・・。

死んじまいたいほどの 苦しみ 悲しみ
そんなものの ひとつや ふたつ
誰もがここあそこに ほら しょい込んでるもの
腰をおろし ふさぎ込んでも 答えはNothing!

ぶっ飛ばしたいほどの 怒りや 悔しさ
そんなものの ひとつや ふたつ
殴られた痛みは TRYへのワンステップ
尽くせぬ自由は がんじがらめの 不自由さの中にある

くよくよするなよ あきらめないで Just Like a Boy
その痩せこけた 頬のままで 果てしない迷路の中を
人は皆 手探りしてでも Stay Stay Dream
そう Stay Stay Dream 
Stay Stay Dream

ひねくれかけた瞳の ずっと ずっと奥仁
もがいてる もうひとりの俺がいる
一番 怖いものは 勇気だと 知った時
自分の弱さに 思わず 鼻をつまんだ

もうこれ以上 先へは 進めない
たとえば 挫折が目の前に立ちはだかる
そんな夜は 心で 命の音を聞け
たかが こんな自分はと 一度だけからかってみなよ

くよくよするなよ あきらめないで Just Like a Boy
その痩せこけた 頬のままで 果てしない迷路の中を
人は皆手探りしてでも Stay Stay Dream
そう Stay Stay Dream 
Stay Stay Dream
Stay Stay Dream
Stay Stay Dream
Stay Stay Dream

聞きながら、いつの間にか・・・泣いていた。

口ずさみながら・・・号泣していた。

周りで誰かが泣いていた気がしたが、

もうわからなかった・・・我慢しようとしても、

涙が止まらなかった・・・。

気持ちは、とても複雑だった気がする。

別れが悲しかったし、新たな一歩が嬉しかった。

・・・なんかよくわからなかったけど、泣いていた。

なんか、たまっていたものが全部溢れてくる感じだった。

・・・あれから、もう9年の月日が流れた。

いつの間にか、担任の先生が、

自分たちを担任にもった時の年齢に、

自分が近づいたのに気づいた。

結構な時が流れたもんだと感じる。

今は、あの頃、想像してなかったような人生を歩んでる。

今は、あの頃よりも感謝心を持てている。

過去が良い、悪い、じゃない。

未来が良い、悪い、じゃない。

それはわかってる。今ならよくわかる。

一番大事なのは現在だから、

目の前の事をもっとしっかりやらなきゃ、

もっと現在を大切にしなきゃ。

なんて事を、卒業式を思い出して感じました。

まだまだ頑張れるよな~、俺!

というわけで、今回はこの辺で。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

劇場版 ONEPIECE!

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

え~、日曜の昨日、親友のおぃちゃんと、

映画を見に行ってきました。

劇場版ONEPIECE エピソード・オブ・アラバスタ

砂漠の王女と海賊たち

いや~・・・自分としましては、

泣かせては頂いたんですけども。。。

映画としては、微妙~っすね~・・・(^^;)

90分って枠なので、とっても内容が詰まっており、

展開が早すぎて、駆け足過ぎて何がなんだかって感じでした。

簡単に言うと、

アラバスタ編ダイジェスト・・・(^^;)

このアラバスタ編っていうのは、

オリジナルのONEPIECE本編のストーリーの一部で、

主人公ルフィの海賊団「麦わら海賊団」が、

アラバスタ王国という国を救う話です。

ここのストーリーが好きなファンも多く、自分も好きなんですが、

自分はストーリーの先の展開を知ってるので、

今回の映画を観ていてもついていけましたが、

あんまり知識が無い人だとどうかな~・・・という感じでした。

そもそも、このONEPIECE。

原作者のストーリー構成の仕方が、

いろいろと伏線を張りながら、話を進めているので、

短編で纏まるようなストーリーはあまり無いわけです(^^;)

特に、アラバスタ編はONEPIECEの中でも、

一番長~~~いストーリーなので、90分では厳しかったかなと。

まぁ、内容を知っているファンとしては、

名シーンの数々を見られたという事もあったので、

そこでは泣けました・・・(TT)

・・・以下、ネタバレになりますけど・・・。

特に2つのシーンで泣けました・・・。

1つ目は、大半の国民たちが集結している、

広場への砲撃を止めたはずが、爆弾が時限式のため、

『砲撃』を止めても、『爆発』が止められないと諦めかけた時。

アラバスタ王国最強の戦士のペルが、

自らの能力で鳥になり、爆弾を抱え、空へと飛び立ち・・・。

・・・爆発・・・。国を、人を守った・・・(TT)・・・。

もう1つは、全ての戦いが終わり、

全ての真相を知った全ての者に対して、

アラバスタ王国、国王コブラがかけた言葉・・・。

「悔やむ事も当然・・・。やり切れぬ思いも当然。

失ったものは大きく、得たものはない。

―だが、これは前進である!

闘った相手が誰であろうとも、

戦いは起こり、今終わったのだ!!!

過去を無きものになど誰にも出来はしない!!!

この戦争の上に立ち、生きてみせよ!!!

アラバスタ王国よ!!!」

このコブラの思想は、「国は人である」。

文化も伝統も何もかも、人(国民)がいてこその国。

・・・今の日本の指導者はどうかな~・・・?

・・・まぁ、日本は政党政治なので、王権政治とは違いますし、

仮想と現実を比べちゃいかんですけどね。

国=人(国民)のためになる事をちゃんと考えてくれてるかな?

・・・そんな事言っても仕方無いですが・・・。

とまぁ、そんな名シーンがあるわけなんですよ。

内容がわかっていると、もっと臨場感とか、

なんでこんな言葉を言ったのかとかが出るんですけどね(^^;)

全部はさすがに書くわけにはいかないので、

映画を見るか、漫画(単行本13~23巻)を読んでみてください。

というか映画を見るなら、少し内容を漫画で知ってから、

見に行った方が良いかな?と思います。

何はともあれ、泣かせて頂きました。。。

ありがとうございましたm( _ _ )m

というわけで、今回はこの辺で。

Nec_0087

↑『これから何が起こっても、左腕のこれが仲間の印だ!』

| | コメント (3) | トラックバック (1)

右肩は・・・(^^;)

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

前回の記事で、右肩が痛む話をしましたが、

今日(日付変わって、昨日)、整形外科の病院に行って来ました。

地元じゃ、ちょっと有名な整形外科という事で、

午前10時半頃に受け付けして、診察が始まったのが、

午後12時半頃・・・(^^;)・・・結構混んでました。。。

で、診察開始。

とりあえず、自分の現状を説明。

で、レントゲンを撮ってもらい、見てみると・・・。

先生:「骨に異常はありませんね。」

との事。ふ~・・・。とりあえず、一安心。

・・・ほんなら、原因は一体???

先生:「身体や関節が柔らかいと、

     骨が必要以上に動いてしまうんですよ。」

との事。

というのも、レントゲンを撮る前に先生が、

先生:「もしかして、身体とか関節、柔らかくないですか?

     (右の)手首曲げて、親指が腕についたりします?」

よしだい:「あ、はい。柔らかい方ですね。つきますから。」

と、自分の体の柔らかさを指摘されてたんです。

(ちなみに、本当に柔らかい方です。

 前屈で手の半分は簡単につきます(全部じゃね~のかよ(泣)))

先生:「(身体と関節が)柔らかいと、

     腕の骨と肩にある軟骨のような部分が、

     必要以上に動いて、すれてしまうので、

      それが問題だと思いますね。

     筋肉がしっかりついていれば、必要以上に動くのを、

     抑えられるので、肩の筋肉をつけるようにして下さい。」

との事でした・・・よ~するに。

筋力不足!!!

・・・押忍、頑張ります。。。(- -;)。。。

一応、痛みが強い時のために湿布もらってきました。

頑張って、筋トレしま~す。

「身体をもっと動かせよ!」

っていう自分の身体のメッセージでしょうね(^^;)

というわけで、運動不足にご用心!!!

何はともあれ、大変な事になってなくて良かったです。

ご心配おかけしました~m( _ _ )m

・・・んでも、骨がすれるのが、

筋トレでひどくなったらダメですよね。

ちょっと考えないといかんです。押忍。

今回はこの辺で~。

Nec_0085

↑自分の右手(影絵の練習じゃありません(笑))

| | コメント (8) | トラックバック (12)

右肩が・・・(--;)

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

え~・・・。

自分の右肩が悲鳴をあげつつあります。。。

なんなんだろう・・・?・・・これ。

違和感に気づいたのは、

今年1月のスキーから帰った後。

な~んかなぁ・・・?と違和感を感じましたが、

まぁ、大丈夫かな?とそのままにしてました。

痛いわけじゃないし、ん?と感じるくらいだったので。

が・・・(--;)・・・それが悪かったのか、

1ヶ月以上も違和感があったり、痛みが出てきたりして、

ここ最近になってからは、状況が思わしくありません。

ウォーキングで腕を振るんですけど、

腕を振ってるだけで、右肩に痛みを感じるし、

普段、パソコンでの仕事が主なんですけど、

キーボードに打ち込んでるだけで痛んできます。

終いには、腕を上げるだけで肩が痛かったりします。。。

・・・まぁ動けなくなる程の痛みではないんですが、

ズキズキするくらいの痛みが出たり、出なかったりします。

さすがに「マズイかな・・・。」と思ってきたので、

今度の土曜にでも整形外科に行って来ようと思います。

まぁ、痛いものを痛いまんまにはしとけないっすからね。

しっかり治さねば!!!

・・・何が原因なんだろうなぁ~・・・???

というわけで、今回はこの辺で・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (5)

本日、3月の渋谷講話会!

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

本日、3月13日は、ヒムカの渋谷講話会です!

木津さん、何を話されるんでしょうか~???

自分は、仕事で抜けられないので行けないですが、

尊文さんは参加されるそうです!

楽しんできてくださ~い!!!

・・・先月の講話会からもう1ヶ月っすね~。はや~い。

まさに、『行員、矢の如し』・・・ヒュンヒュン(--+)≡з

お!間違えた!『光陰矢の如し』!

・・・はい、失礼しました~。

参加される方、楽しんできてくださ~い!

移動の際は、お気をつけて!

感想などなどコメントして頂けたら、有難いです~!

宜しくお願い致します~m( _ _ )m

木津さん!ヒムカの皆さん!お疲れさまで~す!

というわけで、この辺で~。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

折れては治して

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

1週間ぶりの更新です。はい。

ここ最近仕事が忙しいから・・・って言い訳して、

更新しなくていいかな~?なんて思ってました・・・。

・・・はい、ごめんなさい。

まぁ仕事が忙しいのは確かに忙しくて、

その中で、上手くいかない事も多々あって、

「なんで、ここまで俺がやらなきゃなんね~んだ!?」

とか・・・(--;)

「もういい!やってられっか!俺には関係ね~!」

とか・・・(--;;;)

「いい加減しやがれ~~~!!!」

なんて、もう被害者意識・・・、爆発です・・・(--;;;;;;)

睡眠時間もあんまり取れてなくて、

睡眠不足と被害者意識で、やる気も失せて、

仕事中に意識が無くなる事も・・・。

もう、本当、やってらんね~・・・(;_ ;)

・・・何度も何度も心が折れました。

・・・でも、そういうハマってる時、

ふと、この1年間で実際に触れ合った事や、

このブログを通して出会った

いろんな方達との事を思い出したり、

雀鬼会や木津さん、応援団、

その他、このブログにブックマークしている、

HPやブログを見てみたりしました。

すると、自分が変な方向に行ってる事に気づきます。

・・・あれ・・・俺、なんか違うぞ。って。

頑張るっていうのは確かに大事なんですけど、

やっぱり頑張り方を間違っちゃいかんよな~。

頑張るだけなら、悪い人たちだってしてますもんね。

それとかなり効いたのが、癒し猫『こだまちゃん』

自分の携帯の待ち受け画像にしてますが、

携帯を開く度に、あんな笑顔を向けられたら・・・(TT)

「うん、そうだよ、熱くなっても仕方無いよね(^^)♪」

携帯画像を見ながら、「ンフフフ・・・(^_^)」と一人で笑う。。。

(けっして怪しいものでは無い(笑))

と、なんだかんだと、

熱くなったのを冷ましたり、

固くなったのを柔らかくしたり、

下手っぴながら、バランスとって、

折れた心を治して繋げて、もう一回。。。

ってのを、繰り返してます。

「自分と縁あって出会った皆さんは、

もっと辛くて苦しい事をやってるんだ!

俺なんぞがこの程度で折れてちゃいかん!!!」

って、皆さんに救われてます。。。

本当に、有難うございますm( _ _ )m

自分はまだまだ、ただガムシャラにって事しか出来てないので、

この苦しさ、辛さっていうのを楽しめるようにならねば。です。

その上で、やる事をしっかりやる。

本当・・・まだまだですが、頑張りま~す!!!

笑顔を忘れずに(^○^)!!!

笑え!よしだい!

笑う門には福来た~~~る!

バッチこ~~~い!!!

というわけで、今回はこの辺で。

Nec_0080

近所に咲いていた梅(多分・・・)の木

| | コメント (7) | トラックバック (5)

不思議な縁に癒された!

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

自分の尊敬する木津龍馬さんのHPの、

木津通信3月3日の記事、見ました!?

あの猫の写真!

かわいい~~~(^▽^)♪

と思っていたら・・・。

チームチバラギの一員、小沢さんから携帯にメールが。

そこにはこんな写メールがついていた・・・!!!

それがこれ!

F1030232

にゃ~~~(゜□゜)!!!???

あの猫ちゃ~~~ん!!!

なんで~~(〇д〇)!!!???

と驚きつつも、メールを読むと、

なんでも、小沢さんが店のお客さんから頂いた写真とか。

で、そのお客さん曰く、「職場の人の友達の猫」の写真とか・・・。

巡り巡って、自分のとこにもやってきました(^^)

不思議ですね~☆

木津さんのHPを見た、小沢さんもビックリしたそうです~(^^)

木津さんのHPにも載ってるんですが、

せっかくなので、このブログにも載せちゃいました~!

小沢さん、ありがとうございま~す!!!

にしても・・・。

かわい~(^○^)

皆さんも癒されてくださいませ~♪

というわけで、今回はこの辺で~。

3/5追記:

書くのが遅くなってしまいましたが・・・(--;)

3月3日のひな祭りは、

雀鬼会選手部長、安田さんの誕生日です!

おめでとうございま~~~す!!!

| | コメント (13) | トラックバック (3)

ONEPIECE!

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

最近、単行本を集め始め、好きになった漫画のご紹介。

と言っても、週間少年ジャンプで連載中でアニメも放送中。

アニメは映画化もされ、3月3日からは映画の最新作も公開される、

尾田栄一郎原作の「ONE PIECE(ワンピース)」です。

自分自身、最近になるまでは、ジャンプで読んでいたり、

おぃちゃんの家などで単行本を読んだりしていただけでしたが、

昨年末に、会社の若手達に、

ワンピースブームが発生。

自分もなんとかのってみようとするが、

ジャンプだけの知識では流れに乗れない。

むむむ・・・。ならば単行本を買ってみよう。

という事で、集め始めた次第です。

まぁ、周りの流れにのったのか、はたまた流されたのか、

微妙なところではありますが・・・。

自分で選んだ事なので、とりあえず、OKです。

乗り過ぎないように気をつけたいと思います。

で、知らない方のため・・・。

ワンピースとはどんな漫画なのか?って事ですが。

時は大海賊時代。

伝説の海賊王、ゴールド・ロジャーが遺した、

「ひとつなぎの大秘宝」(これを、ワンピースという)をめぐり、

世界の幾人もの海賊達が旗をかかげ戦っている時代。

主人公の【モンキー・D・ルフィ】は、そんな海賊に憧れ、

海賊王を目指して、自分も海賊を名乗り、

航海に出るところから始まるわけです。

その航海の中で、仲間を加えたり、敵を倒したり、

海軍から逃げたり、国を救ったり、と、

笑いあり、涙あり、感動ありのいろんな展開があるわけです。

主人公たちは海賊ですが、義賊っぽいですね。

まぁ、簡単な内容は、こんな感じです。

こんなに好きになったのは、『ドラゴンボール』以来でしょうか。

ちなみに、知っている人しか知らないでしょうが、

自分は、アラバスタ編エニエス・ロビー編が好きです。

アラバスタ編は、3月3日から公開される映画の内容です。

見に行こうかな~・・・とひそかに思ってます。。。

エニエス・ロビー編は、今アニメで放送されてる内容です。

この漫画は、笑えます。泣けます。熱くなります。

こんな漫画、自分は好きです。

押忍。

というわけで、今回はこの辺で。

| | コメント (8) | トラックバック (5)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »