« 劇場版 ONEPIECE! | トップページ | いろいろある最近 »

卒業式の思い出

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

卒業式シーズンですね~。

いろんな卒業生の方がいらしゃるかと思いますが、

皆さん、涙ちょちょぎれたりしちゃうんでしょうかね~(TOT)?

今の小学生や中学生は、卒業式で泣く子、少ないのかな~?

・・・自分も、今でこそ、サラリーマンをやっとりますが、

昔は、れっきとした学生でした(なんだそれ・・・(^^;))

小さい頃、泣き虫だった自分は、

よく卒業式で泣いた記憶があります(^^;)

それで無くても、頻繁に、事ある毎に泣いていたので、

自分が泣くのは珍しい事じゃあなかったんですけど。

まぁ、故郷の大子の実家がある地域は、山の奥な事もあり、

保育園で一緒だった奴らが、そのまま小学校、中学校と、

クラス替えなんてものを経験しないで、高校までいくので、

クラスメイトと別れる、という事は無いんですけど、

やっぱり自分の中では特別のものでした。。。

一番心に残っているのは、中学校の卒業の日。

今まで一緒だったクラスメイト達とも別れる日。

小学2年の時に、うちの学年は2名転校生がいたので、

そのクラスメイトになってからは、約8年ほどの月日。

長い付き合い、保育園から一緒の奴では、

自分とは、11年一緒だった。。。

とはいえ、クラスメイトの3分の1くらいは、

地元の高校に行く奴らばかりだったから、

そんな別れって程でもなかったんですけどね。

それでも、中学校の卒業の日は、一番思い出に残ってます。

・・・中学校の担任の先生は、3年間ずっと一緒でした。

自分たちにとっては、初めて中学生になって、

初めての『担任の先生』なわけです。

まぁ当たり前なんですが、その担任の先生にとっては、

自分たちが『初めての担任の生徒』だったわけです。

そんな初めて同士だった、先生と生徒たち。

3年間、一緒に笑ったり、喜んだり、怒ったり、悩んだりした。

クラスメイトを何班かに分けて、

班毎で先生と生徒との交換日記をした。

休日に、一緒にサイクリングした事もあった。

3年の時、体育祭の学年対抗種目で、2年生に負けて、

悔しくて、一生懸命練習して、校内音楽会でダントツで優勝した。

いろんな事があった3年があって、迎えた卒業式。

中学に入って、泣き虫、泣き癖がそこそこ治っていたのか、

卒業式では泣かなかった。(はず・・・(^^;))

そして、卒業式後の教室。

先生と生徒たち・・・。

今のところ、誰も泣いている奴はいない。。。(多分・・・)

・・・正直、自分はいっぱいいっぱいだった。

何かあったら、涙が出そうだった。

そんな中で副担任の先生、学年主任の先生が挨拶し、

最後・・・担任の先生の挨拶。

「・・・とりあえず、今日、

卒業式のやってる間は泣かないと決めてました。

卒業生の名前、一人一人呼ぶ時はやばかったけど、

なんとか我慢出来た・・・。

さっきT先生(副担任)、K先生(学年主任)から、

挨拶があったから、もう僕から君たちに言う事は、

特にありません・・・。

最後に君たちに贈るものとして、一曲、歌を贈ります。

この歌を、僕の挨拶の代わりにしたいと思います。」

たしか・・・こんな感じの事を言ってたと思う。

・・・最後の方は・・・先生、号泣しながらだったから、

ほとんど・・・言葉になってなかった・・・。

そんな中・・・CDラジカセから、一曲の歌が流れてきた。

・・・自分が好きなアーティストの一人、

長渕剛さんの名曲『STAY DREAM』・・・。

死んじまいたいほどの 苦しみ 悲しみ
そんなものの ひとつや ふたつ
誰もがここあそこに ほら しょい込んでるもの
腰をおろし ふさぎ込んでも 答えはNothing!

ぶっ飛ばしたいほどの 怒りや 悔しさ
そんなものの ひとつや ふたつ
殴られた痛みは TRYへのワンステップ
尽くせぬ自由は がんじがらめの 不自由さの中にある

くよくよするなよ あきらめないで Just Like a Boy
その痩せこけた 頬のままで 果てしない迷路の中を
人は皆 手探りしてでも Stay Stay Dream
そう Stay Stay Dream 
Stay Stay Dream

ひねくれかけた瞳の ずっと ずっと奥仁
もがいてる もうひとりの俺がいる
一番 怖いものは 勇気だと 知った時
自分の弱さに 思わず 鼻をつまんだ

もうこれ以上 先へは 進めない
たとえば 挫折が目の前に立ちはだかる
そんな夜は 心で 命の音を聞け
たかが こんな自分はと 一度だけからかってみなよ

くよくよするなよ あきらめないで Just Like a Boy
その痩せこけた 頬のままで 果てしない迷路の中を
人は皆手探りしてでも Stay Stay Dream
そう Stay Stay Dream 
Stay Stay Dream
Stay Stay Dream
Stay Stay Dream
Stay Stay Dream

聞きながら、いつの間にか・・・泣いていた。

口ずさみながら・・・号泣していた。

周りで誰かが泣いていた気がしたが、

もうわからなかった・・・我慢しようとしても、

涙が止まらなかった・・・。

気持ちは、とても複雑だった気がする。

別れが悲しかったし、新たな一歩が嬉しかった。

・・・なんかよくわからなかったけど、泣いていた。

なんか、たまっていたものが全部溢れてくる感じだった。

・・・あれから、もう9年の月日が流れた。

いつの間にか、担任の先生が、

自分たちを担任にもった時の年齢に、

自分が近づいたのに気づいた。

結構な時が流れたもんだと感じる。

今は、あの頃、想像してなかったような人生を歩んでる。

今は、あの頃よりも感謝心を持てている。

過去が良い、悪い、じゃない。

未来が良い、悪い、じゃない。

それはわかってる。今ならよくわかる。

一番大事なのは現在だから、

目の前の事をもっとしっかりやらなきゃ、

もっと現在を大切にしなきゃ。

なんて事を、卒業式を思い出して感じました。

まだまだ頑張れるよな~、俺!

というわけで、今回はこの辺で。

|

« 劇場版 ONEPIECE! | トップページ | いろいろある最近 »

コメント

尊文さま。
あざっすm( _ _ )m
当時は若かった事もあって、熱い先生でした。
(今は・・・(^^;)?)
今更ながら、自分も恵まれていたと思うッス。
有難いっすよ、本当に。

投稿: よしだい | 2007年3月26日 (月) 23時36分

俺の担任の先生はにんまり笑っててあんまり
なにも言ってくれませんでした笑

うらやましい位いい先生すね☆

投稿: 尊文 | 2007年3月26日 (月) 12時32分

ナマズさま。
自分にとって、良い思い出です。
ありがとうございますm(__)m

投稿: よしだい | 2007年3月26日 (月) 09時07分

卒業式に長渕熱唱ですか、熱いなー。
いい思い出ですね。

投稿: ナマズ | 2007年3月24日 (土) 17時00分

silkyさま。
有難うございますm( _ _ )m
これからも頑張りま~す(^○^)/
宜しくお願いしますm( _ _ )m

投稿: よしだい | 2007年3月24日 (土) 12時38分

いい先生に出会えて
卒業式の日に泣けるほどいい仲間に会えて
「いいなあ、こういうの」って読みました。(*^_^*)
小中学校時代、私はジプシーのように2年毎に転向していたので、ず~っと変わりない仲間と6年間・3年間を過ごせたよしだいさんが羨ましいくらいです。

これからもいい出会いがありますように。
そして
出会った人に、いい思い出を作ってあげられるような人になれるように、
切磋琢磨していこうね。(お互いに)

投稿: silky | 2007年3月24日 (土) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25964/5796482

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業式の思い出:

» ドラマ版愛の流刑地あらすじ(画像・動画) [高岡早紀 剛毛 画像 動画 通信]
「本当に愛しているなら、私を殺してほしい」という言葉を聞きいれ、男が愛人の首に手をかける。法廷に立った男はどのように裁かれるのか、そして、愛人はなぜ「殺して」と言ったのか。高岡早紀 剛毛画像 ベストセラー作家の菊治(岸谷五朗)は、ある日、冬香(高岡早紀)という女と知り合う。互いに家庭をもちながらも、2人は密会を重ねるようになり、しばらくヒット作に恵まれなかった菊治だったが、この出来事に触発さ�... [続きを読む]

受信: 2007年3月24日 (土) 03時19分

« 劇場版 ONEPIECE! | トップページ | いろいろある最近 »