« 本日、4月の渋谷講話会! | トップページ | DSE最終興行、PRIDE34! »

季節の違和感

このブログを見ている方、ど~もですm( _ _ )m

いんや~・・・春っすね~。

ポカポカしてあったかいのは良い事です。

過ごしやすくて、何するにもやりやすいっす。

この前の冬は暖冬で寒くなりすぎず、変な感じでしたが、

春は春らしく、あったかくて良い感じですね(^^)

・・・なんて。思いたいんですけど。。。(==;)。。。

ここ最近の天気・・・そして、気温。

暑くないか?と思う時もあれば・・・(--;)

4月なのに雪降ってるし・・・(--;)

桜咲いてるのに雪降るなんて~・・・(-O-;;;)

「雪見酒と花見酒が一緒に出来る」って感じですな(^^)

なおきさんなら頭痛を忘れるくらい飲んでしまい(^W^)

群Marなら飲みすぎて、記憶喪失の危機に!?

ミラクル男なら、簡単にぶっ飛んでしまうでしょう(笑)

かく言う自分も、記憶がとぶくらいに飲んで・・・。。。

・・・いやいや、去年の、あの記憶喪失事件以来、

記憶が無くなるほど飲む事はありませんよ。

本当、お酒の飲み過ぎには注意しましょうね。。。

・・・話がそれた(--;;;)戻しまして。。。

気候っていうか、季節がなんかおかしくなってますよね。

冬はそこまで寒くならないし、春は変に寒かったり、暑かったりする。

地球がおかしくなってる証拠ですね。。。

木津さんの本、「スピリチュアルグリーン」に書いてますが、

『僕らはガン細胞と同じ。』

本当、そう思います。

人間の体内にガン細胞があったとして、

ガン細胞が大きくなったら、人間が死に、

ガン細胞自身も死んでしまう。

人間も大して変わらない。

人間が地球に対して好き勝手にやってたら、

生きていけなくなるのに好き勝手に生きてる。

ど~せ自分だけだから・・・。

少しくらいなら・・・。

って、いろんな言い訳しては、

嘘ついたり、隠したり、逃げたりしてる。

自然も壊してるわけですよね~。

人間同士でも規模の大小関係無しで馬鹿やってるし。

中には、スゴイ一生懸命に頑張ってる方達もいますけどね。

失敗しないと人間は気づかないんすよね。

失敗するから、気づく。これは治さなきゃって思う。で、治す。

・・・そろそろ気づいてもいいじゃねぇ~かな~。

人間も自然の一部なんだから、自然は壊しちゃいかんですよ。

ゴミやタバコのポイ捨てだって、

自分の身体を汚してるのを変わらんですよね。

少しずつ、気づき始めた人達が増えてると思ってますが、

まだまだですよね~。気づいただけでもダメですしね。

まぁ、それは自分も然り・・・ですけどね。

おかしな寒さとか、おかしな暑さを感じながら、

何かのツケがまわってきてるんだなぁ~って、

変な責任を感じながら、この春を過ごしております。。。

何はともあれ、頑張ろ~って事ですね~(なんだそれ(^^;))

近所の桜も、もう満開に近いです☆

今度、写真でも撮りに行こうかと思っちょリます。

・・・もうちょっとあったかくなってほしいなぁ~。

なんて事を思いつつ、今日もリフレします(^^)

今回はこの辺で。押忍。

|

« 本日、4月の渋谷講話会! | トップページ | DSE最終興行、PRIDE34! »

コメント

今日はプライド小沢さま。
60cmの鯉!?・・・すげぇ(゜■゜)
そして、標的を狙う情熱・・・。
「釣りキチ小沢」ですね(^w^)
残りもう少しのシーズン、頑張ってくださ~い(^▽^)/
それと農水省とのバトル(って程でもないですな、勝ち戦ですし)、
詳細な内容、ありがとうございますm( _ _ )m
お疲れ様でしたm( _ _ )m
ネットで「水郷」を調べてみました。
水がたくさんあるところっすね~☆
・・・写真の見た目は綺麗だったけど・・・実際は?
って感じです(--;)

なおきさま。
すいませ~ん、木津さんのTシャツメンズMの内の1枚は、
自分が購入させて頂きました~・・・(^^;)
自分も完全玄米じゃなく、平日朝昼玄米やってますが、
それでも酒は弱くなりましたね~(^^;)
以前の半分以下の量で、もう十分です(==;)
自分も、頭痛くなる事ありますね。
完全玄米してないからか、少し休んでると治りますけどね(^^;)
お酒はみんなで飲みましょ~☆

投稿: 昨日はPRIDEよしだい | 2007年4月 9日 (月) 23時29分

木津さんのTシャツがいつの間にか販売されてて、いつの間にか売り切れていた(男性用サイズM)。。。
応援団のブログは見ていたんですけど、木津さんのHPは最近見ていなかった。無念。まぁ仕方がないさ。

話は変わりますが、玄米生活を始めてから酒がめっきり弱くなりました。講話会の後の飲酒もたったジョッキ一杯だったのですが、結構な頭痛に。もし今のような状態で記憶がなくなるほど飲んだら、この世に帰ってくる自信がありません(笑)。

農水省まで電話して聞くなんて小沢さん凄いっす。

投稿: なおき | 2007年4月 9日 (月) 21時39分

38cmのフナですよ。対象外の魚なら60cmオーバーの鯉も釣りましたが、あくまでも対象外なんで!でもよく糸が切れなかったなあ~
ミラクル男さんに教えて頂いた、自然に還る糸は細いものがまだないらしく、使えませんでした(泣)

自分と農水省の人との会話
自分「○川の真ん中にコンクリートの壁がありますが、あれは何の為ですか?」
農水省の人「吸水用と配(排)水用に分けたんです。」
自分「なぜそんなことする必要があるんですか?しかもすぐ先でつながってるんだから、全く意味ないじゃないですか!?」
農水省の人「・・・・・」

自分「その川のすぐ近くの○○川はなぜ川岸を全てコンクリートにしたんですか?」
農水省の人「水害があった時の為です。」
自分「川岸の道路が舗装されてないのに?しかも土手の高さは変わってないんだから、意味ないじゃないですか・」
農水省の人「下流に水位を調節できる施設を作ったんで、その点は大丈夫です。」
自分「水位が調節できるなら、川岸をコンクリートにする必要ないじゃないですか?急流で削られてる訳ではないんだから!」
農水省の人「・・・・・」

自分「兎に角必要のない自然破壊はやめてください。自分が言った所で工事が止まるとはおもいませんが、こういう声があるのを覚えておいて下さい。」
農水省の人「はい。わかりました。」

ってな感じです。ちなみにうちの地元は「水郷」って呼ばれてます(泣)

投稿: 今日はプライド小沢 | 2007年4月 8日 (日) 18時00分

ナマズさま。
そうっすね。鈍い人ら(自分も含め(汗))が騒ぐくらいだから、
狂い(被害)は相当なもんですよね。。。
延命しかないか〜・・・。

小沢さま。
うわ〜・・・訳分からん工事の実態っすね(==;)
お疲れさまでしたm(__)m
なんかもう・・・怒りを通りこして悲しくなりますね(TT)

予算に合わせるためとか明確な回答もできない工事はいらんです。
人間ってばワガママなもんすね(自分も含め(汗))突っ込まれて黙ってしまった方も、
本当は意味がないって、わかってるんじゃないっすかね?
上の指示で仕方なく・・・。
釣りの方は頑張って下さい!!!
って、38センチ!?何を釣ったんすか!?

silkyさま。
意識が自分にしか向いてないと周りに目が行かないんすよね。
自分もそんなのは多々ありますが。。。
自分は田舎だったから、舗装したり、コンクリで固めたりってのが珍しかったっす。
今では昔とは変わってる風景も多々ありますね。
まぁそれでも田んぼや畑はまだ残ってますけど。
小沢さんも言われてますが、必要のない環境破壊はしないでほしいっすね(TT)

群Marさま。
花見お疲れさまでしたm(__)m
酒っちゅうか、アルコールは脳ミソぶっ壊すので、
ホドホドにしとけよ〜!!!
飲むならなるべく醸造アルコール使ってないやつとか天然有機栽培のぶとうのワインとかが良いよ!
あ、それと25でオッサンとか言っちゃうと、
このブログでも、
『まだまだ若いだろが〜!!!クラァ!!!』
って言われるから注意!(このブログでも然り(笑))
まだまだ若いよ、25だもん(^^)

投稿: よしだい | 2007年4月 8日 (日) 12時09分

今日は課の花見で今帰ったど(_´Д`)ノ~~
クソ寒いのに外で飲んだから酔いが弱い…。
記憶喪失は過去2回。最近は限度を理解しはじめるようになってきたな。

そろそろ25だし、何時の間にやらオッサンだわなぁ〜( ̄〜 ̄;)

投稿: 群Mar | 2007年4月 7日 (土) 01時01分

毎日遅くまで仕事して、夜遅くまでTV見て、朝は出勤ぎりぎりまで寝て、急いで家を飛び出す普通の生活をしていると、自分の身の回りにある自然にさえ目を向ける事がなくなってしまいます。私もそういう生活をずっと続けてきたけど、子供が出来て否応なくスロースピードな毎日を過ごすようになりやっと、傍らの自然を目にできるようになりました。
しかしこれがあまりに少ない。
自分が子供だった頃目に出来たものが、こうまで少なくなるのかとあきれるほど、コンクリートだらけになっている。
コンクリートで固め、水量調節していると、川はどうして干上がってしまうんでしょうね。
田舎でなくても、田んぼを見ながら出勤、登校できる環境を、取り戻したいなあ。

投稿: silky | 2007年4月 6日 (金) 09時20分

現代人が生きていく限り、全く自然を汚さずに生活するのは不可能です。ですからせめて、必要のない自然破壊だけはしないで欲しいです。
数年振りに釣りに行って、改めて驚いた。「やる場所が殆どない・・・」
小川の両側は全てコンクリートで、水草なんてなくなってる。小川の脇の道路が舗装されてないのに・・・それくらい田舎の田んぼの中を走ってる小川なんです。
もう一方の川では、川を埋め立て、重機が入り工事中。
更にもう一方の川では、なんと川の真ん中に数百メートルにわたってコンクリートの壁ができてる。
さすがにびっくりして工事現場の人、役所、更には農水省まで電話して何のためにやってるのか聞いた。当然返ってきた答えは納得できる答えではなかった。自分がちょっと突っ込んだら答えられなくなって黙ってしまう。そりゃそうです。意味がない自然破壊なんだから、明確な理由はないんだから答えられないですよ。
久々に電話で怒鳴っちまいました(泣)

途中報告~わずかながらに残った小川での釣り。現在までの記録38cm。あと数回で今シーズンは終わりです。

投稿: 普通に小沢 | 2007年4月 6日 (金) 05時22分

自然環境の狂いはもう手遅れですね。
今まで、自然環境に興味がない人たちが騒ぎ出すぐらいやから(鈍い人でも分かるぐらい自然破壊が進んだ)
これからは、いかにして延命していくかやね

投稿: ナマズ | 2007年4月 6日 (金) 03時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25964/5965595

この記事へのトラックバック一覧です: 季節の違和感:

« 本日、4月の渋谷講話会! | トップページ | DSE最終興行、PRIDE34! »