« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の記事

COCセカンドライブ-その3-

このブログを見ている方、ど~もです、よしだいですm( _ _ )m

さて、COCライブの記事、その3です!

ライブも終わり、疲れた身体をひきづりながら、

群Marと二人、夜の東京をJR田町駅に向け歩く。

当日、接近していた台風もおさまり、雨もパラパラの状態。

群Marと、今日のライブの感想を話しながら歩く。

と、土地勘の無い二人。

行きの時に歩いてきた道を、勘を頼りに駅を目指す。

「これはこっちだろ。」

「ここ通ったよな~。」

なんて言いながら、若干強い風が吹く中、

夜の東京を歩く・・・歩く・・・歩く・・・。

と、工事中の橋に差しかかり、

群Mar:「これ・・・渡った・・・よな?」

よしだい:「渡ったっけ?」

群Mar:「これは渡ったよ。行くべ。」

群Mar・・・やるなぁ~(--+)

行く時は雨も風も強かったので、

あまり道を覚えずに、

ましてや携帯ナビで来てしまったので、

自分は道があまり頭に入っていない。。。

よし。

ここは、強気の群Marにまかせてみよう。

よしだい:「こんな道通ったっけ?」

群Mar:「うん・・・なんかこんなの(建物)、無かった気がする。」

・・・をいをい(^^;)・・・。

群Mar:「・・・いや、でも、このバス停は見た!

      大丈夫!合ってる!!!」

よしだい:「マジで!?・・・そうだっけかな~?」

・・・一抹の不安を覚えながら、後を付いて行く。

と・・・。

群Marがふと立ち止まり、左の建物に目をやり、

その場に崩れ落ちた・・・。

よしだい:「ん!?どした?」

と、自分もその建物に目をやる。

そこには・・・。

Nec_0243

え・・・(゜O゜)・・・。

群Mar:「1周した~~~!!!」

よしだい:「えぇぇええ~~~!?」

「サザエさん」に登場するマスオさん並の驚きっぷり(笑)

そして、夜の東京のど真ん中で、男二人大爆笑。

ライブ終わりでテンションが上がってるから、笑う、笑う。

・・・群Mar、やってくれるぜ(^▽^)

そんなこんなで、携帯ナビを使って帰りましたとさ(^^;)

・・・と、こんな都市伝説もあるそうです。ご注意を。

・・・信じるか、信じないかは、あなた次第(笑)

というわけで、3部作の最後がこんなんですいません(^^;)

木津さん、佐野さん、マリピーさん、剛さん、

安田さん、grace3の永田さん、マリカさん、ノンさん、

会場のスタッフの皆さん、その他、関係者の方々、

そして、当日会場に来られていた皆さんに、群Mar。

本当に御疲れ様でした!

いろんな刺激を与えてくれて、

有難うございました!

マリピーさんは、これから産休に入るそうです。

元気な赤ちゃんを産んでくださいませ~~~!!!

いや~、楽しかった~(^▽^)

というわけでした。押忍。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

COCセカンドライブ-その2-

このブログを見ている方、ど~もです、よしだいですm( _ _ )m

さて、その1の続きです。

ご飯を食べ終わったら、

ライブ開始時間が完全に過ぎていたよしだいと群Mar。

急いで、ライブ会場に入ると、

COCのお父さん(?)こと、

佐野さんがコンガを叩いていて、

木津さんや剛さん、そして、grace3の方々が準備している。

客席は基本的に立ち見の会場。

ドリンクのカウンターと物販のテーブルがあるだけ。

「・・・このリズムは、INDIGO(インディゴ)か!?」

と思いつつ、ステージ前から2列目に並ぶ。

並んで、ステージに集中し始めた時に、

COCのライブが開始した。

詳しい内容は、COCのブログをご確認ください。

「火・・・」

「INDIGO」の木津さんの詞の語りが始まると、

鳥肌がぶわぁ~・・・っと自分の全身をつつむ。

今回COCの演奏に参加されたgrace3さんは、

マリピーさんのギター部分を、

grace3のボーカル&ギターの永田さんが担当。

大輔さんのベース部分を、

grace3の美人ベーシストのマリカさんが担当し、

HIROSHIさんのドラム部分は、

これまた美人の、grace3のドラマーのノンさんが担当。

grace3は、ファンク系バンドなので、COCの演奏に、

少しファンクの味が加わった感じで、

前回とは、また違った感じで良い感じ!

INDIGOの後は、木津さんのギター弾き語り。

ASAGIとはまた違った曲でこれまた良い感じ。

そこからは、剛さんがTHE PANの曲を3曲やり、

思わず、眼鏡を吹き飛ばす勢いを見せる!

その後は、マリピーさんがしっとりとピアノ弾き語りで3曲!

そして、次は編成を元に戻しての「COLOR OF COLORS」。

曲の後半の盛り上がりで、客席も盛り上がる!

そして、自分も盛り上がる!!!

乗ってけ!乗ってけ!な勢いの中、

「COLOR OF COLORS」が終わる。。。

そして、締めは「ASAGI」。

前回のライブの時よりも、

明らかに上手くなっている木津さんのギターと歌。

ASAGIが前回よりも、一層素晴らしかった。。。

そして、「ASAGI」が終わり、ライブ終了。

・・・と思っていたら、客席のどこかから、

「アンコール!もっとやれ!」

の声が発生し、自分もそれに乗る(笑)

ライブの途中、安田さんから「(時間の)まき、入ってま~す」

との声があったため、無理かな?と思いながらも、

「アンコール!もっとやれ!」と自分も叫ぶ!

と。。。

再び、COC登場!!!

そして、アンコール開始!!!

客席の盛り上がりの熱気が冷めるわけもなく、

アンコールの開始直後から、

爆発的に会場が盛り上がる!

自分も二の腕から肩にかけて筋肉痛なのを忘れ、

手を叩き、タテノリのリズムで、ジャンプする!

もう周りの人にどう思われようが、

そんな関係ねぇ!!!

って状態の自分!!!

のれノレ!乗れ~~~\(^O^)/!!!

という勢いで、リズムに乗る!

隣の群Marの事も忘れそうなくらいの勢い!

「イエ~~~~~~~~\(≧▽≦)/!!!」

そして、あっという間の2曲が終わり、ライブ終了・・・。

あ~~~。。。疲れた~。。。

けど、楽しかった~~~!

終わった後は、安田さん、木津さん、剛さんに挨拶。

群Marは、剛さんが歌ったTHE PANの曲が、

かなり気にいった様子で、「今度CD買おうかな~?」

なんて言ってました(^^)

自分は、grace3のマリカさんにも挨拶し、

今回は、grace3のCDを購入すると、

grace3のノンさん(と思われる?)から、

「ありがとうございます~!

 前の方でノッてた方ですよね?」

あらら・・・失礼しました~(^^;)

CDは、あとで、じっくり聞こうっと。

その後、自分がいつの間にか、

帽子を無くしてしまったのに気付く。。。

ライブ会場を探すも無い。。。

んじゃ~6階か?という事で移動。

エレベーターに乗る時、

偶然、木津さんと一緒になり、ちょっと会話。

木津さん:「明日は、EFILだよ~。」

よしだい:「中華街っすよね?腰大丈夫なんすか?」

木津さん:「腰?ダメ・・・すげ~いて~。」

・・・大丈夫ですか~~~!?

と、5階で木津さんがエレベーターを降りるので、

拳を合わせて別れる。

で、6階フロアを探してみるが無い・・・。

と、小堀さんがいたので挨拶。

「かなりノッてたな~。見てたよ~(^w^)」

なんて、会話をする。

近くに、マリピーさんや佐野さんがいらしたんですが、

挨拶が出来ず・・・。

その後、2階のライブ会場に戻って探してみるも、

やっぱり無い・・・(==;;;)

ん~。。。仕方無いな~・・・。

と思っていたら、花村さんを発見。

「かなりノッてたじゃないっすか~(^w^)」

・・・そんなに見られてたのか(^^;)

少し話して、再度探してみるも無い・・・(==;)

ん~・・・どうするか~・・・。

と、COCの後にライブを行なっていた、

SHINEというバンドの演奏が終わる。

いろんな方と話しながら、

探してみるも無かった。

ま~・・・仕方無し。

帰りの時間もあるので、群Marと二人で帰路に着きました。

・・・しかし・・・その駅までの道で事件が起こった・・・!!!

この帽子紛失は単なる序曲に過ぎなかった・・・!

・・・と、大した事でも無いのに、煽ってみたり(^^;)

ではでは・・・。

その3に続く!!!

というわけでした。押忍。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

COCセカンドライブ-その1-

このブログを見ている方、ど~もです、よしだいですm( _ _ )m

去る2007年10月27日の土曜日。

自分が尊敬する木津龍馬さんを中心とした音楽プロジェクト、

Color of Colorsの2回目のライブが、

東京都港区にあるStudio Cube 326にて開催され、

このブログにもコメントしてくれている、

友人の群Marを引き連れて観に行きました☆

今回は、当日のライブ開始まで編。

3部作のその1です。

上野駅で早めに待ち合わせをし、

積もる話を華を咲かせ、時間が近づいたので、いざ会場へ。

と、会場に向かう途中、

チームチバラギの掃除隊長(?)、なおきさんからメール。

「自分は台風なので断念しました!」

・・・たしかに、その日は台風20号が関東に接近してる最中。

帰りの電車が止まるかも・・・(==;)

という最悪の事態を考えながらも、

友人の群Marとともに雨にも風にも負けず、

駅から会場に向かって歩き、

ビショビショになりながら、17:30頃に到着。

Nec_0238 (わかりづらっ!)

既に開場してましたので、早速入場。

まずは、6階でご飯や~~~(≧▽≦)b

・・・と思ってましたが、かなりの混み様(=O=;)

とりあえず、6階の受付で電話番号を教えて、

順番待ちに入りつつ、4階のアートなどのフロアに行く。

そこでは、似顔絵や物販、整体、けんだま、まで、

幅広く、いろ~んなものがありましたが、

一番初めにやった、ケンダマにかなり興奮!

あまりやった事はなかったんですが、

ちょっとしたコツを掴めば、

ケンダマの先に玉を入れる事も出来ました!

ケンダマの伝道師の方(名前、聞くの忘れた!)、

ありがとうございました!!!

と熱くなっていたら、癒有氣会の小堀さんや、

ライブ前の安田さんや木津さんが同じフロアに。

(多分、マリピーさんも居たけど、声かけられず・・・)

というわけで、皆さんに挨拶。

そこで、木津さんから。

「俺だけ昨日リハーサルできなかったんだよ。」

と愚痴・・・あれ?やったんじゃなかったっけ?(^^;)

よしだい:「頑張ってください!」

木津さん:「おう。楽しんでってな~。」

と、そんなこんなで挨拶を済ませて、ご飯を待っていると、

6時45分。ライブ開始15分前。

そこに、「ご飯OKです」の電話が。。。

ん~。。。

悩んでも仕方ないので、とりあえず、ご飯へ。

で、ご飯が出て来ました~☆こちら!

Nec_0240

このメニューのコンセプトは、

「おふくろの味×家族だんらん」

写真の真ん中のおかずの一つ一つには、

父・母・娘・息子のイメージを持たせて、

一皿に家族だんらんを表現してるそうです!

■メニュー内容

一番左:だしたっぷり!”愛情たっぷりほたてごはん”

中左上:”豆腐バーグ・さんまのポワレの頑固のせ”(父のイメージ)

中左下:新鮮!”シーフードマリネわんぱくMIX”(息子のイメージ)

中右上:”おめかしママの彩り肉じゃが”(母のイメージ)

中右下:”おしゃまっ娘のかぼちゃの

      HALLOWEENニョッキ”(娘のイメージ)

一番右:”あったか家族のフンワリ和みスープ”

さて、御味の方はというと、すんごい美味しい!!!

とっても優しい味付けで、身体に染み込む感じ。。。

あ~~~。。。美味い~~~。。。

あっという間に平らげてしまいました(^^;)

と、その後にはデザート。

Nec_0241

名前は、”Precious harmony -for you-”

甘すぎない甘みとオレンジ?の酸味がGOOD!

美味しく頂きました(^^)

Nec_0242

「美味かったです!」by写真初登場の群Mar☆

本当美味かったです☆

と、時計を見ると、19:15・・・(^^;)

ライブ開始は、19:00・・・(^^;;;)

・・・(^^;)・・・。

え~・・・っと(==;;;)

ライブ会場の2階へ急げ~~~!!!

その2へ続く!!!

というわけでした。押忍。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

とあるお寿司屋さん

このブログを見ている方、ど~もです、よしだいですm( _ _ )m

PRIDEの思い出がかなり盛り上がっていますが、

ちょっとブレイクです。

先日、職場の先輩とゴルフ練習に行った後、

ご飯を食べようという事で、その先輩が知っている、

JR勝田駅の近くのお寿司屋さんに行きました。

創業31年目の老舗の寿司屋さん。

ちょっと古ぼけた小さなお寿司屋さん。

席はカウンターのみ。7~8席くらい。

カウンターの中には、大将が1人。

握りが1皿(2貫)で、100円。

巻き物が1皿(細巻1本)で、150円。

という何とも有難いお寿司屋さん。

31年、創業からずっとこの値段なんだそうです。

握りのネタは、よく見る売っているお寿司よりも、

若干薄かったり、小さかったりしますが、

一つ一つ、大将が丁寧に握ってくれ、

その寿司は100円とは思えないほど、

とっても美味しいお寿司です。

今まで食べたどんなお寿司よりも美味しかった(^^)

ハマチも、しめ鯖も、まぐろも、

梅巻きも、納豆巻きも、玉も、とっても美味しかった。

何より、寿司を握って出してくれる時の大将の、

その笑顔がなんとも言えず、とっても素敵なんです(^^)

握って出してくれる大将も笑顔(^^)

食べてるこっちも美味しくて笑顔(^^)

寿司を食べるのが、こんなに楽しいとは(^^)

良い出会いをさせて頂きましたm( _ _ )m

また、行ってみよう♪

というわけでした。押忍。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

PRIDE名勝負募集!

このブログを見ている方、ど~もです、よしだいですm( _ _ )m

この記事を見ているPRIDEファンの皆さん。

PRIDE名勝負!

という事で、

皆さんの思い出に残っている試合、

これこそ最高の名勝負!という試合、

と、コメントして下さい(^^)

コメントにあった試合について、

詳細内容を記事に書いてみます。

どんな試合でもいいとは思いますが、

一応、聞かせてくださいませ。

ちなみに、自分は・・・。

やっぱり、2005年8月28日に行なわれた、

エメリアーエンコ・ヒョードル VS ミルコ・クロコップ

PRIDEヘビー級タイトルマッチです。。。

桜井会長もしびれた、というあの試合。

2年越しで組まれたPRIDEヘビー級頂上決戦。

寝技好きの自分ではあるんですが、この戦いは凄かったです。

TVの前で動けませんでした。。。

それと、ノゲイラ選手が、

始めてスピニングチョークで試合を決めた横井選手戦。

初めて見たスピニングチョークにしびれました・・・。

・・・などなど・・・。

皆さん、コメントお願い致します。

・・・って、皆さんに頼ってすいません・・・(==;;;)

というわけでした。押忍。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

選挙で思うこと。

このブログを見ている方、ど~もです、よしだいですm( _ _ )m

本日、10/21(日)は自分が今住んでいる、

ひたちなか市議会議員選挙の投票日です。

自分も会社と組合で支援している議員さんが、

再度挑戦する、という事で選挙動員で、

この1週間、度々かり出されました。

まぁ、それは別に良いんですけどもね。

市議会議員とか、町会議員とかって、

一番身近な議員じゃないですか。

支援している議員さんとは、よく顔を合わせるので、

応援したいなぁ~と思ってました。

まぁ、まだ選挙の結果は出てないんですけどもね。

頑張ってほしいです。

あ、自分は期日前投票して来ましたので、

今日は家でブログを書きまくりです。

・・・引きこもりかよ(==;;;)

で、前置きは長くなってしまったんですけども。

選挙の事でちょっと思った事があるんですよ。

選挙って、

投票所に行って、本人確認して、紙をもらって、

候補者の名前を書いて、投票する。

まぁ、こういう流れだと思いますが、

候補者の名前を書くにあたって、

名前とか政党とかしか書いてないし、

投票所にも候補者の情報って、

何にも無いじゃないですか。

おそらく、公職選挙法とか

情報の設置場所が不公平とかあって、

そういうのは無理なんでしょうけども、

ハガキで、投票してください、って来て、

投票所に行ったら、名前や政党を書くところしかない。

街宣で市内や町内をまわっている議員はわかるけど、

会ってない候補者の方は名前しか知らない。

その人の活動してきた内容ややりたい政策も知らないまま、

候補者の名前を書くしかない。

これって地名度がある方が有利に決まってるのでは?

もしくは、名前が売れている人、名前を聞いた事がある人が、

有利というか、とりあえず入れとくか、となりますよね。

若い世代の投票率が低い

って言いますが、投票に行け!って言われても、

誰を選べばいいかわからない、

どんな政策をしようとしているかもわからない、

政策や言っている事を比べる事も出来ない、

というのであれば、行く気も無くなります。

全ての候補者の事も知らないまま、

名前を書いて投票してください。

若い世代の人たちは政治に興味が無いから

投票に行かないんだろう。

って言われても、ちょっと待てよ、という気分です。

それとも、公示から投票までの1週間で、

全ての候補者の事を自分で全部調べないといけないのか?

それが、政治に興味を持つという事なのか。

選挙どころでは無い方だっていると思いますけど。

・・・自分はなんか違う気がしますけど・・・。

他の地域の投票所は違うとか無いですよね?

せめて、投票所のところに、

候補者の全ての方の情報があれば、

良いと思うんですが・・・。

それをやると、また場所が悪いとかいう事になるんだろうな。。。

はぁ~・・・。

なんだかな~。

というわけでした。押忍。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

COCの2回目のライブ!

このブログを見ている方、ど~もです、よしだいですm( _ _ )m

お知らせで~す!!!

わたし、よしだいが尊敬しているヒーラーの木津龍馬さんが、

中心となって発足した音楽プロジェクト、

Color of Colors(以下、C.O.C.)

初ライブは、7/28(土)に行なわれましたが、

2回目のライブが、今週末10/27(土)に行なわれます!

詳細は、以下の通りです(C.O.C.のブログから抜粋)==============================================
10/27(土) C.O.C.ライブ(One Night Cafe 5)
会場  :Studio Cube 326
開場  :17:00~23:00(C.O.C.ライブは19:00~21:00)
入場料:男性:\4500- 女性:\4000-
     (食事1ドリンク付き、ハシorスプーン持参で500円引き)
     小学生以下無料                           ==============================================

ライブ会場は、6階まである建物のようで、

6階はレストランで、有機食材を使った料理が食べられるそうです。

チケットの予約などは無いそうなので、どれだけ集まるか不明。。。

あ、先日発売されたDVDの予告編を見られてない方は、

ライブに行く前には、ぜひ見てくださいませ。

DVDの予告編映像はこちらをクリックです。

今回のライブには、友達でこのブログにもコメントをくれる、

群Marを連れて行く予定です。

ライブに行かれる方、宜しくお願い致しますm( _ _ )m

・・・まだ、リハーサルもしてないらしいんですが・・・(==;)

まぁ、なんとかなるんでは?という感じです。

C.O.C.の皆さん、頑張ってください!

というわけでした。押忍。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

亀田問題というかTBS問題

このブログを見ている方、ど~もです、よしだいですm( _ _ )m

格闘技、スポーツ、武道・・・。

まぁ、いろいろな勝負や闘いは自分は結構好きです。

自称、格闘技ファンを名乗っている以上、

この問題も触れとかないマズイかな~と思いまして、

書かせて頂きます。

今月の10月11日(木)に行なわれた、

WBC世界フライ級タイトルマッチ

王者:内藤大介 VS 挑戦者:亀田大毅

この試合の当日、自分は会社の運動会で忙しく、

それどころじゃなかったので、観れなかったんですが、

今は便利になったもんですね。。。

YouTubeで終盤戦の部分を確認させて頂きましたm( _ _ )m

亀田選手は亀田スタイルとも言うべき、

正面から突っ込んでいくファイター型。

内藤選手は、どんなスタイルなのかわからなかったんですが、

かなりトリッキーな動きで相手の隙をついていくテクニシャン型。

・・・の割りには内藤選手の戦績でKO数が多い。

パンチの精度が高いのかな~?

という感じで見てました。

で、試合を見た感想は”闘牛場”。

『闘牛士』対『闘牛』で『闘牛士』の勝ち。

と言った感じですかね。

内藤選手は、相手との戦いだけでなく、

世間の目とも戦わなくてはならないという事で、

かなりプレッシャーがあったと思います。

が、亀田選手・・・いや、亀田の大毅君も、

正直、かなりプレッシャーがあったと思いますね。

18歳で公の場で『負けたら切腹』って、

自分で言ったのか、言わせられたのかは知りませんが、

あの言葉に乗っかれる程の経験は無かったと思いました。

明らかな経験不足、というものだと思います。

でも、大毅君のパンチは結構良かったし、

内藤選手のパンチを受けても倒れなかったし、

さばけるところはさばけていたと思います。

ただ、初めての世界戦で緊張&プレッシャーで固かったかな。

内藤選手は場数が違いますから、

プレッシャーはあったものの、固くはなかったと思います。

それと、最後の反則行為連発については、

あれ、大毅君は本当はやりたくなかったんじゃね~かな?と。

でも、負けたくないし、熱くなってるし、兄貴や親父に言われたし。

なんとなく、やるしかないんだ、みたいな気持ちになった。

そして、やってしまった。

なんか、そんな気がするんですが。。。

だからと言って、反則は反則ですから、

処分はしっかり受けないといけないと思います。

まぁ、もう済んだ事ですし、

内藤選手も「終わりにしたい」って言ってますからね。

というか、亀田3兄弟は、親父さんの元を離れて、

それぞれ別のジムに言ってみるのも面白いと思いますけどね。

いつまでも親父さんと一緒というわけにもいかんでしょうし、

親元を離れてもチャンピオンベルト獲って、

親父さんのところに持っていけば良いんですしね。

。。。

そういえば、漫画『修羅の門』で登場するボクサーの

アリオス・キルレインは、フックと思わせたエルボーを使ってました。

あまりにも早すぎて、一瞬遅れて当たる電光フックと見られて、

反則にされてませんでした。。。

まぁ、漫画ですからね。。。

って、ど~でもいいか(^^;)

。。。

自分が思うに、亀田家は親父さんに問題があるような気がします。

そして、TBS。これが一番問題がある気がする。

スポーツを食い物にしている

と、インタビューで答えた一般の方がいたそうですが、

自分もそんな気がします。

たしかに、スポーツ選手のドキュメントは、

自分も好きで、TVでやっていたらよく見ます。

でも、試合は試合として、放送して欲しい。

ドキュメントは別番組で十分。試合とは違います。

試合の放送枠を使って、密着ドキュメントとか流すな!

少しならいいけども、明らかに時間を使いすぎ。

視聴率が欲しいだけ。

と言われても文句は言えません。

ちなみに、TBSは昨年の大晦日で問題になった、

秋山選手のヌルヌル&おかしなグローブ問題もあります。

あれもな~・・・無期限出場停止が解除されるでしょ?

自分はちょっと納得いってません。。。

まぁ、これ以上試合をしないのも大変なんでしょうが・・・。

・・・何にせよ、亀田問題にしろ、秋山問題にしろ、

再発しないようにしてほしいし、正々堂々と戦ってほしい。

それが、格闘技ファンとしての自分の願いです。

そして、TBS他、テレビ局関係者の皆さま。

”視聴率だけ取れれば何やっても良い”

という考えはやめてほしい。

TVの影響力ってのは本当にスゴイ。

一人の人間の人格の形成や性格にも大きく影響する。

人間の生き方や世間の見方もそうだし、

下手すりゃ、白だったものを黒に変えてしまう。

そういうものに携わっている事を認識してほしいです。

・・・まぁ、TBSが本当に悪いのかどうかは知りませんけど。

テレビ関係者の皆さんにはそう思っていて頂きたいです。

結びとして・・・。

内藤選手、大毅君、御疲れ様でした。

内藤選手、初防衛、おめでとうございます!

ただ、もう少し、王者の貫禄を見せたKOも見たかったな~。

大毅君、しっかり反省して精神面を鍛えて復活してください。

頑張れ!!!

というわけでした。押忍。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鉄人・小橋建太、復活!!!

このブログを見ている方、ど~もです、よしだいですm( _ _ )m

※注意:この記事はよしだいがかなり盛り上がっております。

     ご了承願いますm( _ _ )m

ついに・・・。

ついに、ついに!!!

戻ってきます!

プロレス界の”鉄人”、小橋建太選手!!!

腎臓ガンのため、腎臓の摘出手術を受け、

現在リハビリ中ですが、復帰試合が決まりました!!!

12/2のプロレスリングノア・日本武道館大会!

この情報が入った時に、

マジで泣きそうになりました・・・(TT)

しかも、その試合は、

小橋選手が腎臓の摘出手術のため、

小橋選手が出場する事が出来なかった、

脳梗塞から復活したプロレスラー高山選手の

復帰試合と同じカードである、

「小橋、高山」 VS 「三沢、秋山」のタッグ試合!

に決まりそうな状況!!!

脳梗塞から復活した高山選手、

腎臓ガンから復活した小橋選手のタッグ!

すげぇ試合だ~~~!!!

・・・はい、一人で盛り上がらせて頂きましたm( _ _ )m

というわけでした。押忍。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

会社の運動会が終わった・・・

このブログを見ている方、ど~もです、よしだいですm( _ _ )m

昨日の、13日の土曜日。

会社の運動会が、

自分の勤める工場内のグラウンドでありまして、

無事、終わりました・・・。

・・・ふ~・・・(~O~)。。。

自分、運動会の実行委員だったんですよ。

今年で2年目なんですが、

昨年は母方の祖母の”卒業”したのと同じ日になったため、

準備だけの参加になってしまいましたが、

今年は、準備から運営まで全部参加しました。

運動会は、工場の中の各部署を団編成して、

4つの団に分けての各団対抗戦。

8つの全競技の中に、6つの団対抗の採点競技があり、

一番多く得点を獲得した団が優勝という内容でした。

まぁ、ここら辺は毎年同じなんですが(^^;)

実行委員は50名くらいいて、1班と2班に分けられました。

1班は、実行部隊。2班は、事務局の応援部隊。

自分は、その1班の副班長でした。

班長のサポートや各競技の内容やルール決め、

当日の会場準備や競技審判などなど・・・。

まぁいろいろとやらせて頂きました。

この運動会はですね~。。。

従業員の皆さんが、かなりガチンコでやる運動会なので、

当日まで、ルール内容についての問合せが殺到。。。

仕事も手につかないくらいの忙しさでした・・・。。。

ブログもあまり更新出来ず、コメントも遅れて、

申し訳ありませんでしたですぴー(マリピーさん風)

で、昨日は当日だったんですけども。

まぁ、各団ともかなり熱くなってる上に、

朝からアルコールが入ってる方もいるので、

最悪の事態も考えられましたが、

そこまで大きなトラブルも無く、

なんとか無事に終わりました。。。

あ~・・・。

今日は、ゆっくりまったりしちまってました。

何はともあれ、少し落ち着くので、

溜まってる書きたい事を更新していきますm( _ _ )m

いや~、御疲れ様でしたm( _ _ )m

・・・あ、とりあえず、これだけは言っときます。

『日本を舐めるな!ロレンゾ!』

というわけでした。押忍。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

PRIDE米国本社声明文について

ども。よしだいですm( _ _ )m

前回に引き続き、挨拶もそこそこですいませんが、

PRIDEの日本事務所閉鎖事件について、

米国の本社から声明文が発表されました。。。

↓↓↓こちら↓↓↓

http://www.boutreview.com/data/news05/071004pride-topics.html

携帯から見ている方は見れないと思うので、

内容を要約しますと・・・。

①今までPRIDEを日本で開催出来なかったのは、

  元DSE(元PRIDEの運営会社)の役員の方達の協力不足で、

  日本でのPRIDEイベントの開催が不可能になったので、

  『やむを得ず』、東京事務所を閉鎖した。

②解雇した社員には高額な退職金を支払った。

③これからもPRIDEという名を広める機会を追求していく。

  そのためにも今までの試合などを、オンラインや、

  地上波TV放送、DVDなどで配信し、PRIDE商品を、

  引き続き提供していく。

④日本や海外の総合格闘技の有力選手に関しては、

  総合格闘技グローバルブランドとしては世界一でもある

  UFCとすぐにでも交渉の機会を持つことができる。

⑤PRIDE米国本社社長のコメント。

 「元DSEの役員達が協力してくれないので、

  日本ではイベントが開催出来ません。

  でも、我々はPRIDEを尊敬し、そして、日本のPRIDEファンの

  皆さんの事も深く尊敬しています。

  PRIDEブランドを維持しようとする弊社の取り組みを

  理解してくださる事を願っています。」

って事だそうです。

・・・正直・・・。

自分はムカついたのと、悲しくなったのと・・・。

なんかいろんな感情が出てきて、複雑な状態です。

とりあえず、自分の考えとして頭の中に挙がってきたのは、

1.日本じゃ結局最初からやりたくなかったんじゃないか?

2.社員に十分な退職金を払ったので、突然閉鎖しようが、

  自分達は何も悪くなく、文句も言われる筋合いはありません、

  ってことか?

3.あくまでも、PRIDEというブランドと有力選手が欲しかったのでは?

  商品を提供していく、って文面に違和感を感じる。

4.日本のPRIDEファンを深く尊敬してるんなら、

  そのファンに向かって、自分の口から、

  直接ちゃんとした説明をしたいと思うのが自然では?

5.来日して、社員と日本のファンを集めて、

  自分の口から説明せんかい!!!

あ~・・・。なんか変な記事になってしまいました。。。

・・・なんか・・・違和感ばかり感じます。

自分・・・おかしいんでしょうか・・・(TT)

・・・偏ってるんでしょうね・・・。

ごめんなさい。。。

・・・。

ごめんなさい。。。

・・・。

というわけでした。押忍。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

PRIDEに大事件!

ども。よしだいですm( _ _ )m

挨拶もそこそこに記事を書く事をお許し下さいませ。

というのも、自分が好きな格闘技イベントである、

PRIDEの運営事務所が突然の閉鎖され、

その事務所で働く運営会社の日本人の社員20名も、

アメリカの社長から電話での解雇通告。。。

いきなりです。事前連絡無し。

事務所に出勤して、会議があるからと会議室に集まって、

いきなりの解雇通告。。。

・・・日本人スタッフの方達は、

気持ちの整理をする前に、荷物の整理をする事になり、

数十分で事務所を追い出されてしまったそうです・・・。

これは何を意味するか、というと・・・。

PRIDEが事実上消滅・・・という事です・・・。

PRIDEの復活を信じていた元柔道の吉田選手も、

突然の事に驚いた、という事で、

選手にも話をしないままの消滅・・・でした。。。

・・・(==;;;)・・・。

今年3月にアメリカの総合格闘技イベント、

UFCを主催するオーナーにPRIDEは買収され、

全権限を譲渡して、新たな道を歩む事になりました。

その時のそのオーナーさんは、

「PRIDEを愛している」とか言ってました。。。

・・・でも、正直言うと、その時に自分は、

「ただ単に、有力な選手たちだけ引き抜かれて、

 PRIDE自体は、無くなっちまうんじゃね~か?」

と、悪い予感を感じていました・・・。

でも、オーナーさんの「PRIDEを愛している」という言葉を、

なんとか信じたかった。

PRIDEを復活させてほしい、という気持ちでした。

しかし、一向にPRIDEが復活する気配は無く、

予定として発表された6月のライト級GPも、

チケットの販売までしたのですが、結局、中止・・・。

それ以降は、なんの気配も感じさせず、

PRIDEを主戦場としていた選手たちは、

続々とUFCや他の団体に移籍していく・・・。

最近になって、新たにPRIDEの運営をする、

会社の社長自身が、PRIDE所属選手を、

UFCに移籍を斡旋している、という情報も入り、

・・・そして、この事務所閉鎖事件となりました。

・・・(TT)・・・。

自分が主な理由として考えているのは、

アメリカ的な考えで、テレビ放映が無ければ、

「開催しても意味が無い=儲からない」

という考えがあって、PRIDEのテレビ放映が、

かなり難航していて決まらなかった事があり、

それなら、UFCに移籍させて戦わせれば、

PRIDEは必要ない、と見限ったのでは?と考えます。

また、取材を受けた日本人社員の話であったのは、

「こうしたらどうでしょう?とか企画などを出しても、

 『もう少し待て』とか言われ、結局何も出来なかった。」

という話も、この事件についての記事を、

見ていたら載っていました。

結局・・・。

PRIDEを愛している、とか、

ファンのためにPRIDEを守る、とか、

そういう事は一切無くて、

テレビ放映とか上手く出来るようになれば、

そのままPRIDEを復活させて、

テレビとかで上手く行きそうに無ければ、

選手たちだけUFCに移籍させて、

PRIDEは無くしちゃえ、という、

アメリカ的な考えというか、なんというか。

そういうものなんじゃないかと思いました・・・。

・・・。

こういうものなんでしょうか・・・。

・・・。

小沢さん・・・。

思いの丈をコメントして頂きたいです。

これを見られている方も何かあればコメントお願いします。

・・・。

そういえば、HERO’Sの前田SVが、

「ざま~みろ!因果応報だ!」と言ったそうです。

元々、前田SVが主催していたリングスという団体から、

PRIDEに移ってきた(引き抜いた?)選手が多く、

少なからず、因縁があったようです。。。

でも・・・。

・・・それなりに影響力のある方が個人の感情で、

他人の不幸を公の場で笑うのは可笑しいと思います。

その後、HERO’Sの谷川代表が謝罪をしてますが・・・。

・・・。

・・・。

なんか寂しいなぁ・・・。

・・・。

というわけでした。押忍。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

昨日、10/2は木津さんの講話会!

このブログを見ている方、ど~もです、よしだいですm( _ _ )m

すっかり間に合ってないんですけども・・・。

昨日、10月2日は木津さんが講師をする、

ヒムカの渋谷講話会でした。

自分は仕事やら、いろいろと間に合ってなくて、

行けませんでしたが・・・。

参加された皆さん、どうだったでしょうか~?

感想なんぞ、聞かせて頂けたら有難いっす~。

何はともあれ。

木津さん、関係者の皆さん、

そして、参加された皆さん。

お疲れ様でしたm( _ _ )m

というわけでした。押忍。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パンポンって知ってる?

このブログを見ている方、ど~もです、よしだいですm( _ _ )m

さて、突然ですが、質問です。

【パンポン】とは一体何でしょう?

新しいお菓子?・・・違う。

最近、流行のブランド?・・・違う。

よしだいの生き別れた兄弟?

・・・・・・違う!(てか、俺にはいねぇよ)

【パンポン】と言うのは、スポーツの一種で、

簡単に言うと、卓球とテニスの間のような球技です。

このスポーツ、会社に入って初めて知ったんですけど、

うちの会社(日立製作所)で発祥したスポーツなんですね。

9/30(日)に、その大会があったので参加してきました。

どうゆうスポーツかと言うと、

コートは車1台分の駐車スペースくらいの広さ。

そのコートの中央に、平均台を平にしたようなものを置き、

ネットとします。

で、ラケットはこんな木の板(ペットボトル500mlは比較用)

Nec_0234

ちなみに、この板は自分のMy板です。

よく見ればわかるかと思いますが、

取っ手の部分(板の下部分)がありまして、

そこを持って、ラケットとして使用します。

で、軟式のテニスボールを打ちあって、

4点マッチの卓球をする、という感じです。

なんとなくわかりますかね~?

詳しくは、パンポン・ホームページのサイトをご覧下さい。

当日の試合風景はこんな感じです。

Nec_0220 Nec_0231

このパンポンって最近ではTVなどにも、

少し取り上げられたそうで、

知ってる方もいらっしゃるかもしれません。

当日の大会は、フレンドシップ・ゲーム・パンポン大会で、

パンポン好きの人達が集まって親睦を深めるという目的なので、

特に勝ち負けを意識する大会では無いのですが、

自分は、8試合中、3試合に混合ダブルス1回と、

男子ダブルス2回に出場して、1勝2敗でした。

この1勝は運が良かったのと、

パートナーの動きが良かったのが原因なので、

まだまだ実力が足りません・・・。

でも、すっごい楽しかったですよ(^^)

で、自分は会社の昼休みは、

他に用事が無く、天気が良ければ、

いつもこのパンポンを職場の人達とやってます。

体育館でも外でも出来るので、いつもは外でやってます。

スピンのかかり方とか、ボールの跳ね方が、

外と体育館では全然違うので、慣れるのが大変でした。。。

これ、結構良い運動になるんですよ。

めっちゃ汗かきますからね(^^;)

もっと上手くなれるように頑張りますです(^^)

というわけでした。押忍。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »