« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の記事

事件な出来事

ども。ヨシダイですm( _ _ )m

いや〜・・・本日、3月16日(日が変わってから前日か)。

会社に行って、ビックリしました。

とりあえず、いつものように業務をこなしていると、

夕方過ぎに、うちの部長が部全員を会議室に集めた。

会議室に入ると、ホワイトボードに旧体制と新体制とある。

その図を見た瞬間。

「あ〜・・・来るべき時が来たか」

と、あまり動じる事も無く、事実を受け入れた。

自分の勤める会社は、

♪この〜木、なんの木、気になる木〜♪

で有名な企業のグループ会社ですが、

この度、分社化という事で、

子会社となることになりました。

『成績不振』『赤字続き』で分社化、子会社化です。

今日聞いたうちの部の人達は、呆然としてるのが大半。

まだ現実として、給料がどうの、仕事がどうの、

っていうのが見えてこないんで、

受け入れられてない人もたくさんいると思う。

実際、自分もその1人。

まぁ、結構すんなり受け入れてはいる。

こういう事になるんじゃないかな?という予感はあった。

ただ、それが思った以上に早かったから、

今は受け入れてる気になってるだけかも・・・。

とにかく、まずは、目の前のやるべき事をやらねば。

正直、甘えていた部分はやっぱりあったし。

大きな企業だから、どこか甘えてる部分はあった。

だから、それが無くなって、自分の改革をするのには、

ちょうど良い機会じゃないかと思ってます。

・・・ただ、これで子会社になって、

結果的に利益が出ないで、赤字続きだったら、

工場がつぶれて、仕事無くなりますねぇ・・・。

そしたら、このブログ終わりかな〜(==;)

サラリーマンじゃなくなっちゃうし(==;)

ちなみに、会社の他の人達からは、

「いくらなんでも急すぎるよな」

「上の人達は、下の奴らの事は考えてないんじゃない?」

「あくまでも経営側の責任だと思うんだけどな・・・」

という声が・・・。

自分も、そんな気がしないでも無いです。。。

って。。。

最近の自分は間に合ってないからな・・・。

チームチバラギの活動もサッパリですし・・・。

本当、申し訳ありませんですm( _ _ )m

こんな時だからこそ、感謝と反省を忘れずに。

どんな状況になっても、

鉄人、小橋建太選手のように最後まで諦めず。

とりあえず、仕事が無くならないように、

なんとかやってみようと思う、今日この頃です。

というわけでした。押忍。

| | コメント (7) | トラックバック (2)

高山選手、3冠ヘビー初戴冠!

ども。ヨシダイですm( _ _ )m

またまたプロレス記事になってしまいますが、

3月14日に行われた全日本プロレスの大会で、

グレート・ムタ選手の持つ3冠ヘビー級のベルトに、

木津さんとも交流がある高山選手が挑戦しました!

脳梗塞から倒れてから、初めてのシングルベルトの挑戦!

脳梗塞から復帰した事自体が凄い事ですが、

とうとうというか、ついにというか、シングル王座に挑戦です。。。

試合は見れませんでしたが(YouTube辺りにUPされるかな?)、

結果だけは知る事が出来ました・・・。

王者を破り、高山選手、3冠ヘビー初戴冠!!!

しかもしかも!

この戴冠により、日本プロレスのメジャー団体である、

新日本のIWGPヘビーのシングルとタッグ、

全日本の3冠ヘビーと世界タッグ、

ノアのGHCヘビーのシングルとタッグ、

と、メジャー3団体が保有するシングルとタッグの

ベルトを全て巻いたという、

ダブルグランドスラムを史上初の達成!

シングル王座のグランドスラムは、佐々木健介選手が、

昨年、達成しましたが、タッグまで達成となるのは史上初。

まさに、プロレス界の帝王です(TT)

そして、シングル王座に戴冠した事で、

高山選手が完全復活した、とも言えると思います。。。

高山選手、本当におめでとうございます!

そして、帝王、おかえりなさい!

とりあえず、やっときますか!

いくぞ!ノーフィアー!!!

・・・というか、来月開催される、

全日本のCC(チャンピオンカーニバル)と、

ノアのGTL(グローバルタッグリーグ)に参戦ですが・・・、

どんだけハードなんですか・・・(==;;;)

大丈夫なんでしょうか・・・(==;;;)

あ、ちなみに、ノアのGTLのパートナーは、

対新日本の柱でもある杉浦選手です(^^)

と、佐々木健介選手も森嶋選手とのタッグでの出場です!

先日のノア武道館大会で、

GTLの出場メンバーが発表されましたが、

その時は6チームだったので、

「こりゃ絶対後から増えるな・・・」

と思っていたんですが、やはり増えました(^^;)

しかし、まさか佐々木選手と森嶋選手が組むとわ!

こりゃ少しずつ面白くなってきました。

ファイト!プロレスラー!!!

というわけでした。押忍。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

3.1ノア日本武道館大会その3

ども。ヨシダイですm( _ _ )m

というわけで、前々回から記事の続きです。

GHCJrヘビー級選手権試合で、

会場が沸いたセミファイナル。

健介オフィスからJrのベルトを取り戻し、続いては、

F1010097

王者:佐々木健介 VS 挑戦者:秋山準

昨年12月の森嶋選手との、

佐々木選手への挑戦権をかけた試合に勝利し、

全てをかけて戦う、負けたらGHC戦線から撤退、

と誓った秋山選手。

一方、IWGP、三冠、GHCとメジャー3大タイトルを

腰に巻いた経験を持つ佐々木選手。

後輩のけんが好きな選手でもあります(^^)

その2人によるメイン。

F1010099

秋山選手は入場時にいつものガウンも着ずに、

花道で雄叫びをあげ、相当の気合の入り様。

雄叫びを聞いた瞬間・・・。

「こんなの(秋山選手)は見た事ねぇ・・・」

この雄叫びや気合が入ってる秋山選手を見た時に、

これなら勝てる・・・と正直思いました。

しかし、相手はそこまで秋山選手を前哨戦で、

追い込みに追い込んだ、強敵、佐々木選手。

後輩のけんも、自分も好きな選手ではあるんですが、

ノアファンの自分としては、

やはり秋山選手に勝ってほしい気持ちが強い。

・・・そんな事を思っていると、試合開始。

静かな立ち上がりで始まったが

最初に動いたのは秋山選手。

得意のジャンピング・ニーで場外に落とし、

トップロープから場外へのダイブ!!!

14年振りとなったらしい、場外ダイブで、

流れを引き寄せたと思ってましたが、

佐々木選手も全てを受け止め、やり返す。

いつもは秋山選手は策士的な戦いなのですが、

今回は、完全なる真っ向勝負。

そんな攻防が続きましたが、20分過ぎ、

佐々木選手が秋山選手のトップロープからの攻撃を

ラリアットでカウンター。

続いて、立ち上がったところを、健介ラリアット!

そして、行くぞ!の掛け声と共に、

必殺のノーザンライトボム!!!

会場全体が、決まった・・・という雰囲気の中、

レフェリーのカウントが入り・・・。

「ワン!ツー!!!・・・」

スリー!が入ると思った瞬間、秋山選手が返す!!!

そこから、佐々木選手は再度立ち上がったところの、

ラリアットを狙う。が、走って来たところを、

ジャンピング・ニーでカウンター!

その後、秋山選手がリストクラッチ式エクスプロイダーで、

フォールを狙うも返されたので、

続く奥の手、スターネスダストαの変形型!

佐々木選手を頭から落として、3カウント!!!

会場中が一番の大歓声を包まれました(^^)

その後、秋山選手のインタビュー。

この日で、日本テレビのテレビ収録は最後なのです。

日本テレビで55年続いたプロレスのテレビ中継は、

この3月末を持って終了となるのが、

先日、正式決定されました・・・。

この日のインタビュアーも日本テレビのアナウンサー。

秋山選手はそこで、

「また、(アナウンサーに)こうやって祝ってもらえるように、

 選手一同、一生懸命頑張ります!」

と言っていました・・・。

嫌な流れが続くプロレス界ですが、

頑張ってほしいです。

・・・と全試合が終了したところで、急いで会場の外へ。

なんでって?

小橋選手のサイン会だからに決まってるじゃないですか!

という事で会場を目指すと、既に行列が・・・(==;)

武道館の駐車場に車を泊めたんですが、

『公演終了後、30分で閉鎖します』との事なので、

いや~・・・これ、間に合うかなと、けんと話しながら、

並んでいると、小橋選手の目の前に来たくらいで、

30分が過ぎた・・・(==;;;)

F1010103

をいをいをいをいをい・・・・・・・。

ここまで、来てですか!?

本当にここまで来たんですよ!?

しかし、もうこうなったら、小橋選手と心中です(笑)

というわけで、小橋選手に買ったTシャツに、

サインしてもらい、小橋選手の目を見て、握手!

「頑張ってください!」と言ったら、

「おう!頑張るよ!ありがとう!」

と言ってくれました・・・(TT)

すごい目力でした・・・(TT)

気持ち良い笑顔でした・・・(TT)

興奮でした・・・(TT)

桜井会長、鍵山先生、木津さんとはまた違いました。

あ~・・・良かった・・・。

・・・あ!車!

と、2人で駐車場に行くと、

当然のように閉鎖されている・・・(==;)

が、隣の駐車場と繋げてくれていたようで、

そこから出る事が出来ました(^^;)

出れないのかな~?と駐車場で困っていた、

女性が2人いたのですが、出れるみたいですよ~、

と、けんが伝えたんですが、無事出れましたかね~?

まぁ、出れたか(^^;)

多分、関係者の方が、サイン会で並んでいる人のために、

開けておいてくれたんだと思います。

いや~・・・良かった、良かった。

帰りの車内は、興奮冷めやらぬ2人が、

試合や小橋選手とのサイン会の感想を話しながら、

なんとか日をまわる前に、無事に帰ってきました。

けん、1日ありがとうね!また行こ~!

そして、頑張れ!プロレスラー!!!

F1010104

小橋選手のサイン入りTシャツです(TT)

小橋選手、ありがとうございましたm( _ _ )m

そして、復帰おめでとうございます!

長い文章を最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。

というわけでした。押忍。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

3.1ノア日本武道館大会その2

ども。ヨシダイですm( _ _ )m

というわけで、前回記事の続きです。

ノア VS 新日本の対抗戦が終わり、

新日本もすごいな~、と思っている中、

続いては、GHCJrヘビー級選手権試合と、

GHCヘビー級選手権試合。

ノア VS 健介オフィスという図式。

こちらも団体対抗戦とも言えます。

TVにもよく出演している佐々木健介選手と、

その一番弟子とも言うべき、中嶋勝彦選手。

この健介オフィスの2選手に、ノアのシングルベルト、

GHCJrヘビー、GHCヘビーの2本とも流出しており、

それを取り戻すために、2人のノア選手が出陣。

まずは、GHCJrヘビー級選手権試合。

王者:中嶋勝彦 VS 挑戦者:KENTA

実は、この試合の18日前に、

王者、挑戦者は逆の立場で、タイトルマッチをしてます。

その時は、KENTA選手が負けてしまいました。。。

そして、その4日後の試合後に恥を忍んで再戦を要求。

その時の試合会場にいたノアファンから拍手を受け、

中嶋選手も承諾し、武道館でのリターンマッチとなりました。

この試合は凄かった。

ファイトスタイルを同じく、キック中心とする2人。

力と力、技と技の攻防。

そして、激しい気持ちのぶつかり合い。

KENTA選手の膝に狙いを定めた中嶋選手。

ドラゴンスクリュー3発などの膝攻めで、

完全に膝を痛めたKENTA選手。

F1010093

コーナーに逆さ吊りしたKENTA選手に、

強烈な蹴りをかます瞬間(==;;;)

しかし、負けず嫌い、気が強いKENTA選手も、

負けずにやり返す。

その姿勢に会場のノアファンがKENTAコールで後押し。

25分過ぎて、まだどちらが勝つかわからない状況で、

中嶋選手のR-15を決めに行ったところを、

F1010094

抱え上げ、切りかえして、必殺のgo2sleep!

そして、レフェリーの3カウントを、

会場全体(もちろん、自分も含む)も一緒に数える。

「ワン!ツー!!スリー!!!」

3カウントが入って、会場全体が大歓声!

F1010095

ノアに至宝を戻したKENTA選手。

でも、勝ち負けもありますが。この2人の戦いに、

会場全体が沸きに沸いた試合でした。

試合後、中嶋選手は更なるリベンジを誓い、

2人のライバル関係はこれからも続いていくでしょう・・・。

ちなみに、この試合の模様は、

3月8日(日)深夜1時25分~の日本テレビ系列の番組、

「プロレスリングノア中継」で放送されます。

・・・ちなみに、その裏番組のTBS系列の番組では、

本日開催のDREAM8の模様が放送されるようです!

・・・と、また長くなりそうなので、続きは次回。押忍。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3.1ノア日本武道館大会その1

ども。ヨシダイですm( _ _ )m

さて、3月1日に、ですが、

プロレス好きの後輩、けんと一緒に、

また、プロレスリングノアの、

日本武道館大会に行って参りました!

F1010069

そう!小橋建太選手の復帰戦でございます!

しかも、今回は、全試合終了後に、

小橋建太選手のサイン会があると言うではないですか!

っつ~わけで、リングサイドのチケットを購入して、

リングから8列目、入場の花道から8列目の辺りで、

観戦して参りました!

F1010070

いや~・・・・・・・・良かったです。

まずは、第1試合。

F1010081

小橋建太選手の希望で、復帰戦は第1試合に!

もう初めから、テンションは最高潮!

何が嬉しいって、小橋建太選手の復帰は当然として、

日本武道館のリングサイドで、

小橋建太選手の復帰戦で、

GRAND SWORDで入場する小橋選手に対して、

小橋コールを出来るというのが何より嬉しい!

でも、それはファンの皆さんも一緒だったようで、

入場テーマの前奏が終わって入場してくる時に、

一斉に湧き上がる小橋コール!

「コ・バ・シ!コ・バ・シ!コ・バ・シ!コ・バ・シ!」

もう泣きそうになるのをこらえながら、

コールを叫び、手を叩いて、復帰を祝いました。

何より驚いたのは、小橋選手の身体付き。

F1010086

復帰する前よりも明らかに、ビルドアップされた身体。

「みんなをビックリさせたかったから(試合後の小橋選手談)」

という理由でビルドアップしたらしいんですが・・・(TT)

全盛期ともいうべき、絶対王者時代に、

近い状態の身体付きだったと思います。

いや~・・・すごかった。

復帰戦の15分1本勝負は、剛腕ラリアットでフォール勝ち。

小橋選手のチョップの音は・・・半端なかった・・・(==;;;)

でも、なんでしょう。プロレスファンの性ですね。

あのチョップ、一回でもいいからくらってみたいです(^^;)

と、その後も白熱の試合は続きましたが、

盛り上がりが大きくなったのは第7試合。

盛り上がりすぎて、第7試合の写真忘れましたが・・・。

ノア VS 新日本の団体対抗戦。

桜井会長、木津さんとも親交のある中邑真輔選手が、

ミラノ・コレクションAT選手とのタッグで、

ノアマットに初上陸したわけです!

迎撃のノア勢は、1.4東京ドームで、

中邑選手の腕ひしぎ逆十字に屈し、

リベンジを誓う杉浦選手と、

復帰した小橋選手の一番弟子で、

アメリカ修行を終え、急成長を見せる潮崎選手。

試合が始まる前から、

選手同士のにらみ合いがあったり、

お客さんの中にも新日本ファンの方が応援に来ていて、

拍手とブーイングが交互に繰り返される中、試合開始。

激闘、熱闘となった試合は、潮崎選手がミラノ選手から、

3カウントを奪い、ノア勢の勝利!

しかし、中邑選手は強くて上手いな~!!!と実感。

さすが、桜井会長を師として、

トレーナーが木津さんなだけはある・・・(==;)

・・・よく考えたら、すげ~・・・(=O=;)

んでもって、ミラノ選手も上手くて、見ていて面白かった。

・・・と、試合は続きますが、長くなるので、

次の記事につづく~。。。押忍。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

群Marの結婚式

ども。ヨシダイですm( _ _ )m

全然更新出来ずで、本当にすいません。。。

気がつけば、前回の更新から1ヶ月ですか・・・。

いや~・・・。

がんばります!・・・と口だけなら誰でも出来る・・・と。

はい。

では、2月の出来事を書きます。

2月21日に、このブログでもコメントしてくれた事もある、

友人の群Marの結婚式がありましたんで、

群馬の方まで行っておりました。

F1010010

本人の許可も取らずで、写真載せてますんで、

若干、写真は遠目のモノとぼやかしてます。。。

(群Mar、事後でゴメンね。ご了承願います!)

群Marとは、もう20年以上の付き合い。

地元の保育園に入るのも一緒の年で、

小学校、中学校、高校と一緒で、部活も一緒の、

自分の生まれて初めての友人です。

まぁ、自分の地元は、以前も書きましたが、

茨城の山奥で、とっても田舎なので、

1学年1クラス、30人前後が、

保育園から、小学校、中学校まで、

ず~~~~~っと、一緒です。

とりわけ、自分らの年はどうも繋がりが強く、

今でも地元で集まっては、

酒を飲んだり、遊んだりしてます。

それは男子、女子問わず、集まる時は集まります。

・・・と、話がそれました。

そんなわけで、群Marの結婚式には、

クラスメイトの男9名が集結。

群Marも合わせると、10名。

それに加えて、高校の時のクラスメイトや、

後輩も集まりました。

というのも、群Marの嫁さんが、

高校の時の2こ下の部活の後輩。

既に入籍はしているものの、

8年以上も付き合って、式を挙げる事になりました。

付き合っている間、いろいろあったんですけども、

いろいろあったからこそ、お互いがお互いを必要とし、

大切にしなければならない存在とわかったそうです。

・・・本当、良い結婚式でした。

自分も友人を代表して、挨拶させて頂きました。

・・・とはいえ、真面目に話してたら、

誰も聞いちゃいね~んで、群Marに話すだけ話して、

エロ詩吟を一句、吟じてきました(  ̄ー ̄)b

思いのほか、ウケたので良かった(^^;)

んでま~、結局、その日は、

午前3時半に起きて、水戸から会場の高崎まで行き、

朝9時から式場のロビーで酒を飲み始め、

11時過ぎから披露宴が始まり、

午後3時半から二次会・・・。

で、3次会、4次会と行きまして、

ホテルについたのは、AM0時(^^;)

遅くまで、新郎・新婦を引っ張りまわして、

申し訳なかったですm( _ _ )m

でも、楽しかった(^^)

群Mar、おめでとう(^^)

これからも頑張ってってくれぃ!

そして、これからも宜しく!

というわけでした。押忍。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »