« 一昨日は会社の運動会 | トップページ | 心太郎先生。 »

今、この時

ども。ヨシダイですm(_ _)m

ちょっと思いついたままに書きます。

・・・。

今、この時。

生まれようとする人がいる。

この世を卒業しようとする人がいる。

懸命に生きようとする人がいる。

死にたいと嘆く人がいる。

この世を卒業する人を見送る人がいる。

それを通りすがりに見ている人がいる。

人を助けようとしている人がいる。

人を殺そうとしている人がいる。

死を感じる事で、生を感じる人がいる。

生の中で生き、死から逃げようとする人がいる。

何事も苦しんで乗り越えようとする人がいる。

何事も楽しんで乗り越えようとする人がいる。

何も無い所から生み出せる人がいる。

今ある物に色々な工夫が出来る人がいる。

今、嘘をつこうとしている人がいる。

今、馬鹿正直に生きている人がいる。

誰かにしがみつこうとしている人がいる。

誰かにしがみつかれている人がいる。

誰かを蔑む人がいる。

誰かを敬う人がいる。

イジめる人がいる。

イジめられる人がいる。

壁を乗り越える人がいる。

壁を乗り越えられない人がいる。

頑張っている人がいる。

頑張れない人がいる。

自分が正しいと思い、信じた道を進む人がいる。

自分が正しいと思っていても、

他人から見たら、誤った道を進む人がいる。

自分が正しいと思えず、迷っている人がいる。

自分が正しいと思えなくても、迷わず進む人がいる。

男がいる。女がいる。

人間・・・人それぞれだよな~。

|

« 一昨日は会社の運動会 | トップページ | 心太郎先生。 »

コメント

なおきさま。
お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
自分も、近藤さんから連絡をもらった時は、
何がなんだかわかりませんでした。


全国大会に行ったんですね!
小沢さんも、和田さんもお変わりなく、
良かったです。
ご報告、ありがとうございます!

投稿: ヨシダイ | 2010年10月17日 (日) 20時53分

近藤さん、よしだいさん、どうもお久しぶりです。
雀鬼会のHPでみやわき先生の訃報を知り、こちらにすっ飛んできた次第です。

言葉がありません・・・・。

㊙牌の音ストーリーズ、とても楽しみにしていました。
夢中になって読んでました。
今でもあの精密な点描画が、はっきりと思い浮かび上がります。
だいぶ前に古本屋に売ってしまって、今はもう手元にはないのですが・・・。

本当に言葉がなく、、、ショックです。

            


ところで、先日10日に雀鬼流全国大会を見学してきたのですが、そこで久しぶりに小沢さんと和田さんにお会いしました。お二人とも変わりなく、お元気でした。

投稿: なおき | 2010年10月16日 (土) 01時42分

近藤さま。
コメントありがとうございます。
そして、先日はわざわざお電話で、
ご連絡頂きまして、有難うございました。

結局、このブログには心太郎先生に、
コメントして頂く事は無かったですが、
タグさんのブログで、コメントしあった事は、
忘れられません。

タグさんと心太郎先生を、
コメントしているみんなで囲んで、
色んな事を語り合う。
多分、木津さんの事や、
桜井会長の事を主に話すんだろうな。

・・・なんて思っていた事を、
電話を受けた後、思い出しました。

自分はネット上での付き合いしかなかったですが、
悲しい事に変わりはありません。

ご冥福をお祈り致します。

投稿: ヨシダイ | 2010年10月14日 (木) 22時29分

去る10/13は電話で話したとおり、みやわき心太郎先生の通夜に参列させていただきました。

地元の運動会に参加して家の留守電を聞いたとき。
「みやわきです。去る10/9にみやわき心太郎先生が亡くなりました。通夜は・・・告別式は・・・会場は・・・」
はぁ?なんのイタズラ電話?
つーか、みやわきって名乗る男知らないし。。。

恐る恐る先生の家に電話をしてみたら奥様の声。
「留守電は聞いて頂けましたか?」
「近藤さんにお伝えしないと、宮脇も後悔すると思いまして・・・」
いや、「何かの間違いですかね~」って笑ってほしかったんです。私。

そんで、昨日13日。
時間が取れたんで、早目に到着して何かお手伝いでもできればと思って、式場へ。

受付には顔見知りの方々が。
「みやわきはいい顔で眠っていますから、是非顔を見に来てください」そんな言葉が頭にあって、先生に会いに。。。
先客はおそらく古い友人の漫画家さんだったんでしょう。大の大人がこんな声を上げられるのかって慟哭。
「みやわきさん、泣いてごめんな。ないちゃいかんよな~。でもな~」

先生を失った悲しみよりも、先生に頂いた恩義に対する不義理の悔しさ。
泣かないつもりでいた自分なんかどっかいっちまいました。

洗面所で顔を洗って、改めて喪家の控え室へ挨拶に。
奥様と顔を合わせずにいた自分に「今日はおめでたい日なんです。お祭りです。みやわきを笑って送ってくださいね。」って。

はい。もう泣きません。泣けません。

何のお手伝いもできないまま、3時間余りが過ぎて帰ろうとしていたときに、お嬢さんから「明日も来ていただけますか?ご都合のつかない方には、棺にコメントいただいているんです。何か書いていってください。明日もそうするんです」
本当ですか?まっさらな棺が目の前にあるんですけど。

頭の中で二十日鼠が全力疾走。ここ一番、格好いい言葉を。。。
無理。。。
「ありがとう」。。。
精一杯でした。。。


投稿: 近藤 | 2010年10月14日 (木) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25964/37222253

この記事へのトラックバック一覧です: 今、この時:

« 一昨日は会社の運動会 | トップページ | 心太郎先生。 »