« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の記事

幕末の志士に思う

ども。ヨシダイです。

昨日、大河ドラマの「龍馬伝」の最終回を見ました。

って、毎週見てたわけじゃないんですし、

最終回も全部見てたわけじゃないです。

しかも記事内容は、その感想でも無いんですが。。。

江戸時代最後の幕末の世。

その世の時代を代表する志士の一人、坂本龍馬。

33歳という若さで、暗殺され、亡くなってしまいました。

33歳って・・・。

今月28歳になった自分。

28歳の龍馬は何をしていただろうか。

今、WIKIって見たら、

龍馬、28歳。

33歳で暗殺され、亡くなったのが1867年。

坂本龍馬は、土佐藩を脱藩し、勝海舟と出会い、

勝海舟の弟子として、様々な活躍をし始める頃だ。

ここから坂本龍馬の、日本のための動きが始まる。

そんな年だ。

その他にも、今の自分と同じような年で、

国を思い、動いた人たちが多くいたのだろう。

さて。

今、自分はどうなのか。

私利私欲で動いていないか。

・・・。

自分としては、今、会社の中で何かしたいと思っている。

当然、良くしたいと思っている。

坂本龍馬のように。

なんて事は思わないけども、

どうやったら、もっと良くなるか。

自分が出来る事はないか。

それを考えてはいるが、中々出来ない。

どんな行動が必要なのか。

もう少し考え、シンプルに行動する。

頑張らないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「資格」の結果

ども。ヨシダイです。

昨日の記事でも書いた、

資格試験の結果ですが・・・。

無事、合格しておりました(^^)

ひとまず、ホッとしております。

さて。

次は、基本情報処理試験。

頑張らないと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「資格」を取得する

ども。ヨシダイです。

自分は今まで資格ってものと無縁でした。

10年近く働いていて、

特に何かの資格を持っているわけでもない。

持ってるのは・・・。

普通運転免許。漢検3級。以上。

IT関係の仕事をやってるってのに、

正直、一般のIT関係の人たちから見たら、アホですわ。

まぁ・・・どんな人から見ても、

自分はアホなんですけど(==;)

そんなアホな自分。

さすがに資格取らないと、という事を感じ始めてます。

今まで逃げてきた・・・のかな~。

資格取得っていうのから逃げてました。はい。

正直、資格の有無がその人を決める!

なんて事は全然思っていないし、

資格無くても仕事できればいいじゃないか!

なんて事も思ってました。

んでも、それってちょっと違うかな?って思い。。。

必要な仕事の知識や技術を見につけた証としての、

資格というのはあって然るべきなんではないか?と。

まぁ、その資格が無いと仕事しちゃ駄目よ、

っていう仕事では無いので、そう言えるんですけど。

資格絶対主義、なんて事は自分は無いですが、

あって困るもんでもないよな、と考えを改めました。

先日の記事で、近藤さんからあった、

やらない事を減らす、

ってわけでもないんですけどね。

で。

自分が受けようと思っている試験は、

情報処理の資格試験。

春と秋に、1年で2回ある試験です。

というか、その資格試験は、

既に、10月に受けてきたんですけどね(^^;)

初心者向けの資格:【ITパスポート試験】。

資格があったとしても、その道のベテランの人達には、

鼻で笑われるようなもんです(^^;)

決して自慢は出来ない。

実際、同僚の人には、

「もっと上(の資格が必要)だろ?」

って事は言われてます・・・。

んでも、自分としては、ゼロよりは良いかな。

という考えの元、試験を受けてきまして、

明日の正午に結果が発表されます。

自己採点の結果は・・・ギリギリ合格・・・のはず(==;)

あんまり・・・というか、運動会の準備やら、

ビーチバレーやら、と、自分に言い訳ばかりして、

ほとんど資格勉強をやらなかったので、

正直、こりゃ受けるだけで雰囲気掴むだけか・・・?

って思っていたんですけど、

考えれば、結構分かるじゃないか!?

仕事で聞いたわ~、とか、使うわ~、とか。

そんな問題が多かったです。

さてはて、どうなる事やら。

ちなみに。

この資格が取得出来なかったとしても、

この試験はもう受けるつもりはありません。

自分に必要な資格は、【基本情報処理】。

ここくらいは取得せねば。

仕事する上で、必要な知識も、

この資格の勉強で得られるので、

怠けてちゃいかんですよね。

とりあえず、明日の発表を待って、

試験勉強をまた始めたいと思います。

押忍。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月の結婚式

ども。ヨシダイです。

昨日は地元大子の幼馴染の、

友人の結婚式でした。

考えてみれば、11月の結婚式は、

4年連続(^^;)

2007年は、幼馴染同士の結婚式。

2008年は、会社の先輩。

2009年は、会社の同期。

そして、2010年、ってわけです。

今回は、旦那が幼馴染で、

地元大子の学校に勤めている先生同士。

披露宴で流されたVTRでは、

普段頑張ってる様子も少しですが、

見る事が出来て、先生は大変だなぁ~と。。。

こんなご時世ですからね。。。

で。

当日は幼馴染が集まりまして、

またプチ同窓会でした(笑)

楽しく集まって騒ぐ事が出来ました(^^)

って・・・いつも集まっている奴らが、

集まっただけって感じもあったんですけども。

何はともあれ、おめでとう、という事で。

お二人、よく似合ってました(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

28歳になった自分

ども。ヨシダイです。

もう1週間以上経過してしまいましたが、

11月5日に、また1つ年を重ねる事が出来ました。

その分、経験も重ねる事は出来たのかな?

んでも、自分の領域外の経験を重ねたのか?

というと、正直そうでもないのかな〜。。。と思う。

やっぱり自分の出来る範囲の経験を

積み重ねるだけでは、ダメだよな〜と思う。

出来ない事を出来るようになる、

っていう事は結構大事。

でも、結構それって出来なかったりする。

出来ない事を出来るようになると、

自分のレベルアップにもなるだろう。

自分の能力が下がる事はないだろう。

無駄にはならない。

自分の範囲外。領域外。範疇外。

そこに一歩を踏み出すのは、

人一倍、パワーがいるんだ、と思う人が多い。

でも、正直、そんな事は無いと思う。

そう思い込んでるだけだ。

範囲外の、自分が苦手な部分に踏み出すのは、

余計にパワーがいるんだ、と思うだろうけど、

多分、そんな事もない。

そう思って、自分は行動していこう。

そんな28歳です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

日本女子バレー、32年ぶり銅メダル!

ども!ヨシダイです!

やってくれました!

女子バレー日本代表が、

32年ぶりに、世界選手権での銅メダルを獲得!

全部の試合を見れたわけじゃありませんが、

頑張ってくれたと思います。

選手だけじゃなく、監督やコーチの方、

スタッフの皆さんも色々大変だったろうなぁと思います。

そんな日本代表チームに、

実際に会った事のある、

エバやセイがいるのがなんだか不思議ですが、

何はともあれ、お疲れ様でした!

そして銅メダル、おめでとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

思うこと_20101103

ども。ヨシダイです。

2本目の更新です。

前々回記事で、恋愛も人付き合いも苦手、

って事を書いてましたが、

結局、恋愛も人付き合いも好きなんだよな、と。

苦手、苦手。って言いながらも、苦手だけど、

恋愛もしたいし、色んな人と知り合いたい。

苦手でも色々やりたいんですよ。

でも、なんでか出来ない。

って、そう決め付けてるのは結局、自分なわけで。

自分の限界を決めるのは、自分なわけで。

そう思えば、限界さえ決めなければ、

どこまでも行けそうな、

どこまでもやれそうな気もするけど、

無意識に、結構セーブしてるよな~。

そういえば前に、桂三枝さんの元お弟子さんの講演で、

「人間が行う行動のほとんどは、無意識の行動なんです」

という事を聞いた。

んでも、無意識の行動って、

習慣とか慣れから来ているものだったり、

自分の癖だったりする。

それが良い悪いは別として。

じゃあ、その無意識の行動を変えるために、

必要なものってなんだろ?と考えると、

やっぱり色んな事の経験の積み重ね、だと思うな~。

結局、行動しないと何も始まらない。

妄想や空想では何も始まらない。

いわゆるフィクションというのは、

その妄想や空想という行動から生まれたものを、

具現化、具体化したもの。

具現化する、具体化する、という行動をしてるわけだ。

自分もそうだが、妄想・空想って、

する事に問題はないけど、しすぎは厄介な事になる。

だって、居心地が良いから。

何でも思い通りだから、なおさら。

でも、実際、思い通りになる事なんて、

そんなに無いんだからさ。

なので、行動を惜しんじゃいかん、っちゅう事で。

いつもと同じ結論です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

季節を感じてますか?

ども。ヨシダイです。

ちょっと、なんだかんだと考える事の多い最近。

最近の天気を感じてみると、

本当に狂ってるな~・・・と思ってしまう。

夏が終わったと思ったら、冬が来た感じ。

秋を感じる暇もない・・・ような気がする。

春、夏、秋、冬。

4つの季節の移り変わりがあるから、

日本には風情があって、

それが素晴らしいと思うんですけどね。

って・・・。

それを言うと、今年に始まったことじゃない気がしますが。

なんだか、秋を感じたかったけど、

ずっと夏だな~って感じていたら、

一気に冬が近づいてきて、

秋がどっか行っちゃった感じ。

日本の四季が狂ってるなって思います。

でも、狂わせたのって、人間だしな。

本当、人間って何がしたいんだろ~な。

地球を助けたいのか?

人間を助けたいのか?

なんだかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近_20101101

ども。ヨシダイです。

結構、自分に対して、

色んな球を投げてくれます。

それは、周りの人だったり、

このブログにコメントをくれる人だったり、

あまり会わない友達だったり、

いつも会う仲間だったり、

職場の人たちだったりと様々・・・。

球の投げ方も、頼みこまれるだけだったり、

何気ない話の中で「それいいね~」と、

自分も乗っかった事だったり、

申し訳ないけど、といってお願いされたり、

えらそうに、やってくれ、と言われたり、

近藤さんのコメントのように、

投げっ放しされる事もあります(笑)

その事で、感謝する事だってあれば、

うれしい事だってあれば、

ムカついたり、イラついたり、

悲しくなったり、泣きたくなったり、

投げられた球の受け方や、

その時の自分の状況などで、

さまざまな感情になります。

投げてくれた人のために、

なんとか何かやりたいな、と思う気持ちとか、

なんで俺なんだよ、と思う気持ちとか、

有難いな、これも自分に与えられた事だな、とか、

今投げられても無理だよ!とか、

様々な気持ちになったりします。

ただ、投げてくれた球を捨ててしまったり、

球自体を受け取らなかったり、

訳分からん方向に投げてしまったり、

投げるタイミングを間違ってしまったり、

そうした時、一時は「別にいいや」となるけど、

結局は、「何やってんだ、俺は・・・」とへこむ。

でも、そこでへこんでいても、

絶えず、球は投げられる。

そんな時でも球を受けられる人もいる。

受けられず、嘆く人や怒る人、悲しむ人、

受け取らない人、様々。

正直、自分は不器用だ。

人間として優しいわけじゃないし、卑怯で臆病。

決して良い人間ではない。

そのくせ、変態だ。

つらい事が嫌なくせに、自分がつらくなる事を望んだり、

相手には色んな事を求めたり、

求めなかったりする、あまのじゃく。

そして、ダメだとわかっている事もやってしまうアホ。

恋愛や人付き合いも、正直苦手だと思う。

そんな自分を優しい人間とか、

良いひと、とか、言われるのは正直困る。

そんなんじゃないと思う。

何にも分からずに、よくもまぁ、そんな事が言える。

と思う事だってあるし、

ああ、そんな風に思ってくれる人もいるんだ、

と思う事だってある。

自分を良くない人間だと思っていても、

付き合ってくれる仲間や友達を大切にしたいんだろうな~。

なんていう、ひねくれ者なんでしょうな・・・。

そんな自分は、やはり行動を、

惜しんではいけないんだろう、と思います。

感謝し、反省し、素直と勇気を持って、行動する。

貰った物は、ちゃんと返さなきゃ。

あ~・・・。

なんだかんだ、訳分からん事かいてたら、

こんな時間になってしまいました・・・。

寝よう。

今日も一日、お疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »