« 2010年のプロレス大賞! | トップページ | 今年も大晦日 »

ヨシダイは「もしドラ」を読んでみた

さてさて、続きます。

先日、「もしドラ」を読んでみました。

「もしドラ」です。

ベストセラーになった本です。

「もし高校野球の女子マネージャーが

 ドラッカーの『マネジメント』を読んだら」

という岩崎夏海さんが書かれた小説です。

正直言って、いまさらです。

1年前に発売された本ですしね。

自分は、めったに、ベストセラー本なんて手を出さないんですが、

ほんと、ふと気になって、買って読んでみました。

んで。

読み始めたら、なんか面白くって、

一気に読んでしまいました。

正直、自分としては、ストーリーが面白かった、

・・・となるのかな~。

案外、読み終わったら、物語の展開としては、

ありきたり?というか、結構よくあるパターンな印象でした。

じゃあ、何がそんなに面白かったのか?というと、

とある事情で、野球部の女子マネージャーになった女の子が、

マネージャーはマネジメントをするんだ!

という勘違いで、ピーター・F・ドラッカーという方が書いた、

経営書「マネジメント」を読んで、

その内容を元に野球部をマネジメントしていく、

っていう展開で、着眼点が面白いというのもあったんですが、

そもそもの、ポール・F・ドラッカーの「マネジメント」に、

書いてある内容が面白いと思ってのもありました。

その中で、凄く印象に残っているものがあって、

それが、

マネジャーに必要な資質は「真摯さ」である。

他の色んな能力は学べるし、

制度などの対策も講じる事はできる。

でも、最初から身についていなければならない資質が1つだけある。

それは才能ではない。真摯さである。

という事でした。

これは、物語の始めの方に出てくるのですが、

物語を読み終わっても、「真摯さ」というものがわかりませんでした。

じゃあ、「真摯さ」ってなんだろう。

それが気になって仕方ない。

辞書を引くと、「真摯さ」というのは、

真面目で、熱心である。

という事だった。

・・・。

でも、ちょっと違う気がするんです。

真面目で熱心なマネージャー。

いうなれば、管理者、監督という事になると思うんですが、

そんな人はいっぱいいると思うんですよね。

じゃあ、その人は真摯さがあふれているか、

というと、そうではないのではないか?と。。。

「真摯さ」って、なんなんだ?

ネットで調べてたら、似たような感想を持っていた人が、

ご自分のブログに書いていたのですが、

「一貫した素直さ」「一貫した誠実さ」ではないか、

と書かれていました。

なるほど、たしかにな。

と思いましたが、腑に落ちたような、落ちないような。。。

なんだか、妙に気になってしまって、

実際に、自分も、ピーター・F・ドラッカーの書いた、

「マネジメント」のエッセンシャル版、

実際に、物語の主人公の女子マネージャーが、

読んでいたという、まさにその本です。

買ってきました。

これから読んでみようと思います。

会社という組織で、仕事をするにあたって、

この本はなんだか凄く重要なんじゃないかという気がしてます。

どうも気になってしまっているんですよね。。。

本を読んで、こんなに気になってしまうのは、

以前、桜井会長や木津さんの本に出会った時以来です。

しかも、まさか自分が苦手とか、疑問に感じていた、

「経営」というものが書かれている本が気になるとわ・・・。

自分でも驚きなんですが、せっかくなので、

楽しんで、読んでみようと思います。

|

« 2010年のプロレス大賞! | トップページ | 今年も大晦日 »

コメント

ミラクル男(改)様
久々のコメント、ありがとう!
返事遅くなり、申し訳ないsweat01

ドラッカー読んでたかー。
仕事しながら色々考えるこの時期だから、
出会ったのかもしんないわ。

ちなみに、君に届け、は聞いた事あるわ。
機会があれば読んでみるよー!

投稿: ヨシダイ | 2010年12月21日 (火) 22時27分

ドラッカーねぇ〜。俺も入社した時に買わされて読んだよ。マネージメントとプロフェッショナルの条件という本だったのだが、当時はさっぱり分からなかったね。最近読み直してみて、そうだよなぁと共感できたり、なるほど!と取り入れてみようと思うこともあり、いい本だと思います。
柄にもなく何か真面目に書きすぎました(((^^;)
全く話しは変わるが、『涼風』超えの漫画見つけました。『君に届け』っつー映画になった少女漫画なんだが、昔のダイトゥーならどっぷり妄想モード入るね!
ドラッカーに飽きたらこちらで。
アホでごめんなさいm(__)m

投稿: ミラクル男(改) | 2010年12月17日 (金) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25964/38084266

この記事へのトラックバック一覧です: ヨシダイは「もしドラ」を読んでみた:

« 2010年のプロレス大賞! | トップページ | 今年も大晦日 »