« 続く作業 | トップページ | 突然の地震 »

たまにはプロレス話

ども。ヨシダイです。

ちょっと、遅くなってしまいましたが、

先々週の2/27(日)に、

プロレスリングノアの水戸大会がありまして、

プロレス好きの後輩:ケンと行ってきました。

客の入りはまぁまぁな感じだったけど、

試合は結構・・・というか、来て良かったなと思う内容。

面白かった。

3/5(土)に行われた、ノア・有明コロシアム大会の、

前哨戦といえる、この水戸大会。

相変わらずのマサオワールドは面白かったけど、

志賀のアニキもアニキワールド炸裂で、

明るく楽しい部分が見れた。

びっくりしたのは、超巨漢レスラーの吉江豊選手。

あんまり身長が高くなかったけど、

あふれんばかりの肉厚。パンパンな肉体。

それがトップロープからダイビングボディプレスやるんだから、

それを受けた金丸選手は大変だろうなぁ・・・としみじみ。

今回の水戸大会は場外乱闘が多くて、

客席の中まで入ってくる事が多々あった。

場外戦は、正直あんまり好きじゃないけど、

間近で戦っているプロレスラーを見れるのは嬉しい(^^)

と、なんだかんだで、あっという間に時間は過ぎて行って、

メインの開始。

健介オフィス軍 VS 潮崎軍 の3VS3のタッグマッチ。

有明コロシアムで、ジュニアヘビーのタイトルマッチを控える、

中嶋勝彦選手 と 王者の鈴木鼓太郎選手が、

かなりバチバチにやりあってくれて、

試合のボルテージはかなり上がった!

水戸大会にしては、かなり面白いじゃないか!

と、後輩のケンと一緒に大興奮。

潮崎選手は、指が骨折してる状態とあって、

かなり精彩をかいてしまったが、

小川選手のベテランの巧さあり、

健介オフィスの宮原選手の勢いあり、

佐々木健介選手の豪快さあり、

と見ごたえは十分あったと思う。

この試合で、一番驚いたのは、

中嶋選手の蹴り!

早く、重たそうな蹴りは何発も叩き込んでいく。

完全に、鼓太郎選手も押されてた感じがあった。

最後は、どっちがフォールしてもおかしくなかったけど、

味方の援護もあった中嶋選手が、

ツイスターから繋げるラッシュで、

ジャーマンをホールドして、鼓太郎選手からフォール!

この試合見れただけで、水戸大会来て良かったと思えた。

有明コロシアム大会では、

鼓太郎選手が中嶋選手を振り切り、

王座防衛を果たしたみたいだけど、

中嶋選手には、まだまだ頑張ってほしいな。

そうそう。

その次の日には、両国国技館で、

破壊王、橋本真也さんの息子、大地くんが、

プロレスデビューを果たした。

今は亡き、橋本真也さん。

ぶっちゃけ、自分に、最初のプロレスの火を灯したのは、

破壊王、橋本真也だった。

プロレスにどっぷりとつかったのが、

ちょうど、新日本 VS UWFインターの頃だった。

今の全日本社長、武藤選手が、

最近、芸能人な感じになってしまった、

「でてこいやぁ!」の高田延彦選手にIWGP王座をとられ、

橋本選手が取り返した、というあの試合は、

自分のプロレスベストバウトの3位である。

ちなみに、2位は小橋建太選手のガンからの復帰戦。

DVDもってるけど、何度見ても泣く(TT)

そして1位は、2003年3月1日ノア日本武道館大会メイン、

三沢 VS 小橋 のGHCヘビー級選手権試合。

あの試合は・・・すごいと思う。

プロレスを好きになって良かったと思う試合です。

・・・話がそれた。

そんな自分の第一次プロレスブームを巻き起こした、

橋本選手の息子、橋本大地選手が蝶野選手相手にデビュー。

実際の試合は見てないけど、大分がんばってたみたい。

で、次の試合は、3/21(月)の全日本両国国技館大会での、

武藤選手との試合。

自分の父親とライバルだった2人とデビュー2連戦。

破壊王の息子、となると、嫌でも話題になってしまうが、

それを乗り越えて、素晴らしいプロレスラーになってほしい。

そう思う今日この頃。

ただ、一番気になってるのは、

ノアのKENTA選手が作る反体制の新軍団。

反体制の方が、KENTA選手はあってる気がするし、

KENTA選手なら、やっぱり自分で軍団作って、

自分で発信しないと、気がすまないだろうなと思ってたから、

がんばってほしいなと思うし、やっぱり気になる。

そんなこんなで。

プロレスは楽しいと思ってる今日この頃です。

|

« 続く作業 | トップページ | 突然の地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25964/39183853

この記事へのトラックバック一覧です: たまにはプロレス話:

« 続く作業 | トップページ | 突然の地震 »