« 戻ってきた | トップページ | 2011年 »

地震、津波、大雨、雷

ども。ヨシダイです。

茨城では、桜が咲き始めて、

あったかくなってきたな~って思ってた。

今日はちょっと寒くなった。

あの地震から、ちょうど1ヶ月の今日。

かなりの余震がやってきた。

津波警報が発令されて、海岸付近には避難指示。

程なくして、大雨が降り出して、

黒い雲が、雷で光っていた。

・・・。

ここまで天災が重なると、

もう自然が、人間は許さん、と言わんばかりな気がしてくる。

だからって、自然を憎んでも意味がない。

地球にとって、人間がガン細胞、

なんて事を聞いて久しいけど、俺もそう思う1人。

自然って人間が考えてる範囲では考えられないくらい、

ものすごい力がある。

太陽、月、海、大地、空気、山、川・・・。

それらに人間は恵みを与えられて、

生かされてるんだから。

・・・。

なんとか、会社も自宅も、

何事も無かったわけじゃないですが、大丈夫でした。

まだまだ気は抜けない。生きるためには。

とりあえず、自宅の会社の寮で、お湯が出なくなったので、

今から銭湯にレッツゴーです。

|

« 戻ってきた | トップページ | 2011年 »

コメント

GONG_KAKUTOGI ゴング格闘技

来日時にシュルトは、大量の支援物資を積んだ大型トラックを自ら運転し、福島県双葉町の住民が避難する埼玉県加須市の旧騎西高校を訪問。Gグローリー勢がチャリティーオークション等で集めた資金で購入した12万ドル分の支援物資を届けています。シュルトと日本の20年の絆が感じられる行動でした。

投稿: ナマズ | 2011年4月28日 (木) 15時48分

ひとり、ひとりのできることから
前によしだいサンがハチドリを紹介してたけどあらためて


南方熊楠と ハチドリのひとしずくhttp://d.hatena.ne.jp/ajita/20061013/p2

投稿: ナマズ | 2011年4月18日 (月) 21時21分

ナマズさま。
>自然には負けないじゃなく、負けることを前提に
>しないといけないなーと思いましたよ。
>野生動物は危機を感じて逃げるんだよな。
そうでした。。。
負けないというよりも負ける事は前提ですね。
昔から人間は自然の災害、天災と呼ばれるものから、
逃げたり、あるいは耐え忍んだり、
と負けてきたわけですよね。
負けない、というと、
なんとなく、エゴっぽいですね。

捨てる勇気。。。
最近では「断捨離」という考え方が、
注目されたりしていますよね。
今まで、人間は色んなものを積み上げてきたと
思うんです。それはプラスな事もそうですが、
それと同じくらい、いやそれ以上に、
マイナスな事も積み上げてきたと思うんです。
上手く説明はできないんですけど、
人間は積み上げすぎた、そんな気がします。

川尻選手は完敗ですかー・・・。
日本ではMMAはもう辛いですね。
プロレスも然り。。。

投稿: ヨシダイ | 2011年4月12日 (火) 21時53分

地震は余震が多いね。
体と心の緊張をほぐしてね。

自然には負けないじゃなく、負けることを前提に
しないといけないなーと思いましたよ。
野生動物は危機を感じて逃げるんだよな。

文明社会は、色々と積み上げてきたから逃げれない
これからは、少しでも荷物を降ろさねば。
捨てる勇気だね。


川尻選手の試合見たけど、完敗でした。。。
ここからが始まり、これからは日本のMMAは
アメリカでやっていかないとどうにもならないと
痛感しました。

投稿: ナマズ | 2011年4月12日 (火) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25964/39574275

この記事へのトラックバック一覧です: 地震、津波、大雨、雷:

« 戻ってきた | トップページ | 2011年 »